しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

おへそのひみつ」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

おへそのひみつ 作・絵:やぎゅう げんいちろう
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2000年11月10日
ISBN:9784834017090
評価スコア 4.84
評価ランキング 115
みんなの声 総数 36
「おへそのひみつ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おへその大切さ

    娘が出べそを気にしているので、図書館で借りてみました。
    おへその大切さを楽しく学べてよかったです。
    おへそって普段はあまり意識しないけど、この本を読んでみるとだんだん不思議になってきます。
    大人も勉強になることがたくさんで、大人も子どもも楽しめる本だと思います。妊婦さんにもおすすめです。

    掲載日:2014/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 命も体感

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子16歳、男の子14歳

    おへそを取り上げることで、体の仕組みや命についても考えさせてくれる科学絵本です。
    導入は、雷がおへそを取りに来る、という言い伝え。
    そんなところから、おへその話へ。
    おへそのゴマの話は、大人でもしっかり説明できないのではないでしょうか。
    でも大丈夫。
    ちゃんと一流の小児科医・助産師さんの監修で書かれていますから、安心です。
    へその緒の話、子宮の中の話、少し難しいですが、丁寧に描かれているので安心です。
    「おへそ」は、ぼくたちがおかあさんのおなかのなかにいた「しょうこ」だあ。
    この文章、なんだかジーンときました。
    親子の関係を見つめたい時にもいいかもしれませんね。
    小学生に紹介してあげたいと思います。

    掲載日:2010/05/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんとわかりやすいこと!

    おへそって何?
    そんな疑問に対してとってもわかりやすく、そして楽しく教えてくれる本です。

    前半の、こどもたちがおへその形のことや、おへそって何なのか自分の考えを口々に言ってるところがとても面白いです。
    私も小さい頃お母さんとつながっていたと聞いて、おへそとおへそが直接外でつながっている様子を想像してたのを思い出しました。

    後半のおへその説明は医学的なことをほんとうにわかりやすく説明してあります。
    最後の「わかりましたぁ!!」のあとの結論。母親としてちょっと嬉しく感じました。

    掲載日:2010/02/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おへそのひみつ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(36人)

絵本の評価(4.84)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット