ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

おおきいツリー ちいさいツリー」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

おおきいツリー ちいさいツリー 作・絵:ロバート・バリー
訳:光吉 夏弥
出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2000年10月
ISBN:9784477011417
評価スコア 4.72
評価ランキング 1,010
みんなの声 総数 87
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • クリスマスツリーの匂いがしてきます

    ああ、またクリスマス用に欲しい絵本が増えてしまいました(笑)。
    図書館で借りてきて読んだのですがとっても素敵。
    クリスマスツリーの、あのつんとした匂いがしてきそうです。
    おおきいツリーのはしっこが、どんどん他の誰かのクリスマスツリーに
    なるなんて!みいんなしあわせなクリスマスでいいですね。
    クリスマスはそうでなくっちゃね。
    娘も私も特に気に入ったのはてっぺんにチーズのおほしさまが
    のっかっているねずみさんとこのツリー。ほのぼのしちゃいます。
    かくいう我が家も、去年までは庭に植えてあるヒマラヤ杉
    (樅ノ木ではないのですが)のてっぺんをちょんぎって
    クリスマスツリーにしていたのでした(葉っぱがぼろぼろ落ちるので
    やめましたが。笑)。

    掲載日:2010/12/13

    参考になりました
    感謝
    2
  • お気に入りクリスマス絵本

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    いかにもクリスマスっぽいすてきな表紙です。
    ウィロビーさんの家に立派なクリスマスツリーが届けられますが、大きすぎるので先っぽを少しちょん切ります。その先っぽをもらった小間使いがまた少しちょん切って、それを拾った庭師がまた先っぽを少しちょん切って・・・と少しずつ少しずつ小さくなったクリスマスツリーが最後はねずみさんのおうちのすてきなクリスマスツリーになります。
    一本のクリスマスツリーがたくさんの家庭のクリスマスツリーになって、みんながそれぞれ楽しいクリスマスを過ごすというとってもハッピーなおはなしです。
    サンタクロースが出てこないクリスマス絵本ってなかなか貴重ですよね。絵もシンプルながらかわいくて、どなたにでもお勧めできるクリスマス絵本だと思います。

    掲載日:2009/09/22

    参考になりました
    感謝
    2
  • 繰り返しの楽しさ

    クリスマスに向けて、ウィロビーさんのお屋敷に運び込まれた大きな大きなもみの木のツリー。大きな大きな広間に飾ろうと思ったら、先の方がちょっとだけ天井につかえて入りません。
    仕方がない・・・ちょっきん!!
    切られたもみの木の先端部分。これがどうなるかと思ったら・・・。

    次から次へと、もみの木の先端がもらわれて行き、行った先でやっぱり天井につかえて切り落とされる・・の繰り返しがとても楽しいです。
    クリスマスを迎えるときのワクワクした気持ち、ツリーを飾る楽しさ・・・これは動物達もみんな同じようですね♪
    最後の最後、一番小さなツリーはいったい誰のおうちへ??

    ちょっと長いですが、繰り返しのお話なので、小さい子でも楽しんで聞けるのではないでしょうか。
    我が家ではクリスマスの定番絵本になっています♪

    掲載日:2008/11/26

    参考になりました
    感謝
    2
  • みんな幸せだね

    • ぽにょさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子3歳

    ウィロビーさんのお屋敷に届いた大きなツリーは、先っちょが弓なりに曲がってしまうので、ちょん切られてしまいます。
    拾われては、ちょん切られの繰り返しですが、拾った人(動物)達はみんな幸せそう。
    クリスマス・ツリーをめぐる、ほのぼのとしたお話です。
    娘は、「あ、ちょん切られちゃう!また、切られちゃう!またまたっ!!」と楽しそう。
    最後にツリーを手にしたねずみさんのお家が、どこにあるのか気が付いて喜んでもいました。

    掲載日:2009/01/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • みんなで楽しむ

    クリスマス絵本ってあたたかい気持ちになれるものが多くてすてきなのですが、こちらの絵本も本当に素敵。
    ひとつのツリーをみんなでわけあい、みんな幸せに。
    いらなかったものが誰かにとっては宝物に。
    それぞれの飾りつけもとっても素敵です。

    クリスマス絵本ってサンタさんのものが多いのですが、ツリーがメインの絵本っていうのもめずらしくていいですね。
    我が家にはツリーがないのですが…ほしくなってしまいますね!

    掲載日:2016/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • お気に入りになりました

    • 月の華さん
    • 40代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子3歳

    誰かの家では大きすぎて余るツリーの先っぽが、他の家に行って役に立つ! しかも、それの繰り返しで、いったいいくつのおうちが華やいだことでそうか。

    3歳の息子は、このとき借りた沢山のクリスマスの絵本のなかで、これが一番気に入ったようです。

    大きなものが少しずつ小さくなっていって、それでも、そのサイズがぴったりな場所がある。素敵ですよね。
    我が家にはどれくらいの大きさがぴったりなのかしら。
    おうちに置いておきたいかわいい絵本でした。

    掲載日:2016/08/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • クリスマス時期にぴったり

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子3歳、女の子1歳

    3歳3ヶ月の息子に図書館で借りて読んであげました。

    クリスマス時期にぴったりの絵本を探していて、このお話しに出合いました。
    1本の大きなツリーから始まる繰り返しが楽しいお話し。
    残念ながら、息子の反応はいまいちでしたが、来年のクリスマスには下の娘に読んであげようかな。

    掲載日:2016/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 次は誰かな?

    クリスマスツリーが街に見え始めたので
    図書館で借りて読みました。
    ツリーがどんどん小さくなって、
    次々いろいろな動物の家のクリスマスツリーになっていきます。
    クリスマスを待ちわびる気持ちがよくわかります。

    息子は次は誰の家のクリスマスツリーになるのか
    楽しみに読んでいました。
    この本を読んでからツリーを出すのもいいなと思いました。

    掲載日:2011/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 練習してから読んでね。

    • 事務員さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子6歳、女の子3歳

    クリスマス絵本として読んだ一冊です。
    天井にあたってぐにゃりとなったツリーの先端が
    次々と誰かの元へ渡っていくお話です。
    まるでクリスマスのハッピーをおすそ分けしているようで
    とても楽しかったです。

    参考までに書きますが・・・
    カタカナの名前が読みづらい。
    変なところで改行されてる。
    3歳、6歳では「しつじ」「こまづかい」が分からない。
    私はぶっつけで読んでしまったのでつっかかりながら
    読み直しながら、しかもしつじ、こまづかいの
    解説もいまいち伝え切れませんでした。

    とても楽しいストーリーなのに私がいたらないばかりに
    子供の喜びを半減してしまったかもしれません。
    皆さんは一度読む練習をしてから読んであげてください。

    掲載日:2010/12/20

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おおきいツリー ちいさいツリー」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / だるまさんが / そらまめくんのベッド / パンダ銭湯 / まるまるまるのほん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / おつきさまこんばんは / どうぞのいす

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

全ページためしよみ
年齢別絵本セット