マスク マスク
作: 福井 智 絵: 林 なつこ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
自分じゃ気がつけない、すてきなところ【絵本テキスト大賞受賞作】

おおきいツリー ちいさいツリー」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

おおきいツリー ちいさいツリー 作・絵:ロバート・バリー
訳:光吉 夏弥
出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2000年10月
ISBN:9784477011417
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,148
みんなの声 総数 89
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • どんなツリーも素敵なツリー

    このお話は、一本の大きなツリーからどんどん小さなツリーがほかのみんなにいきわたるお話でした。大きいツリーが大きすぎたので先っぽを少し切って、その先っぽをほかのだれかがまたもらって、といった感じで小さいツリーがどんどんできていくのですが、毎か生きられた先っぽがほかのだれかにとっての素敵なツリーになっているのにうちの子は感動していました。

    掲載日:2016/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 思い切りのいい話

    おもしろーい。クリスマスも近い夜に、おふとんのなかやストーブの前で楽しむにはもってこい。

    必要以上にある繰り返しが少しもしつこくなく、むしろどこまで切れるか、みんなして何回やるねん、と夢中になってページを繰る楽しさがありました。
    最後は戻ってるし。笑わせてくれます。

    ストーリー上まったく関係ないけど、パッツリ切ってしまうのが、み〜んなお母さん(女性)というのもおもしろかったなぁ。お父さんは下から穏便にいくんだ……。
    女の方が思い切りがいいと昔から言いますが、海外でもそうなんですかねぇ。

    娘も喜んで聞いていました。「このお話、好き〜」とのことです。

    掲載日:2010/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 合同読み聞かせで

    朝の読み聞かせのクリスマスシリーズで来週行う予定です。手作りのツリーや小道具を使って(寸劇風に)行います。天井につくほどのツリーがどんどんカットされて行く様を見て、子供たちの驚く(?)顔が楽しみです。

    掲載日:2009/12/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おおきいツリー ちいさいツリー」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが / そらまめくんのベッド / だめよ、デイビッド! / おじいちゃんがおばけになったわけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『りっぱなマジシャンへの道』 <br>マジシャン・大友剛さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット