うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

おおきいツリー ちいさいツリー」 10歳のお子さんに読んだ みんなの声

おおきいツリー ちいさいツリー 作・絵:ロバート・バリー
訳:光吉 夏弥
出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2000年10月
ISBN:9784477011417
評価スコア 4.72
評価ランキング 1,010
みんなの声 総数 87
  • この絵本のレビューを書く

10歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • みんなでわけあうクリスマス

    クリスマスって特別な日。
    そしてツリーは、特別な日を彩る、かかせないもの。
    ツリーがあるだけで、とても幸せな気持ちになるのだから、すごいですね。
    大きな大きなクリスマスツリーの不思議なお話。みんなでわけあうクリスマス。
    クリスマスの魔法に、しあわせな気持ちになりました。

    掲載日:2016/11/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • しあわせのお裾分け

    広間に立てるには大きすぎたツリーですが、先端を切ると素晴らしいクリスマスツリーになりました。
    でも、切ってしまった先っぽは?
    一本の大きなツリーが、次々といろんな人たちのクリスマスを盛り上げていく展開に、とても微笑ましい気持ちになりました。
    多くの人たちをしあわせに出来るなら、切られたツリーもきっと本望ですよね。

    掲載日:2016/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • どこまで小さくなるの?

    • 夢見るアリスさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子15歳、女の子13歳、男の子7歳

    ウィロビーさんのお屋敷に届いた大きなツリー。
    見たこともない大きなツリーは天井につっかえて弓なりに曲がってしまいました。
    執事のバスターさんは、言いつけ通りにツリーの先をちょんぎりました。
    ここから始まったツリーの先っぽちょんぎりリレー物語!

    くまもきつねもうさぎも、み〜んな、ツリーを飾れば幸せな気持ちになります。動物の世界もクリスマスは特別なのかな?

    最後はねずみがツリーのてっぺんにチーズで作ったお星様を飾ります。
    こんな小さな可愛いツリーを見てみたいと思いました♪

    絵と文の流れるような配置構成も魅力です。
    ツリーを飾っている方もまだの方も、ぜひ、この本を読んで「我が家のツリーはどれかな?」と子ども達と会話をしてみてくださいね。

    読み聞かせのお話としては少し長く感じるかもしれないので3年生以上がおすすめです。

    掲載日:2010/11/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おおきいツリー ちいさいツリー」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / だるまさんが / そらまめくんのベッド / パンダ銭湯 / まるまるまるのほん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / おつきさまこんばんは / どうぞのいす

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット