まじょまつりにいこう まじょまつりにいこう
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
うさぎは、ねこしかさんかできないまじょまつりにいきたくてしかたありません。そうだ!へんそうすればいいんだ。ところが・・・・・・。

リサ ひこうきにのる」 11歳のお子さんに読んだ みんなの声

リサ ひこうきにのる 作:アン・グットマン
絵:ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳:石津 ちひろ
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2000年
ISBN:9784893092021
評価スコア 4.23
評価ランキング 16,152
みんなの声 総数 30
「リサ ひこうきにのる」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

11歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 初期のリサ

    リサが飛行機に乗って、ニューヨークに行くお話です。
    今でさえ、リサとガスパールは人気のキャラクターです。
    そんなリサがあまり知られてなかった頃の、一番最初に出版された、
    リサとガスパールの絵本です。

    やっぱり、一番面白い場面は、あの機内食をぶちまけるところ…。
    何度読んでも吹いてしまいます。
    あの時からリサは、おてんばだったんです。

    ほとんどのキャラクターは最初と絵の雰囲気が変わります。
    リサとガスパールもそうで、この頃のリサは体がほっそりしています。

    リサの小さい体が、飛行機の椅子に、ちょこんと座ってるのも可愛い♪

    この本の次は「リサ ニューヨークへいく」を読むことがおすすめ。

    掲載日:2013/07/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「リサ ひこうきにのる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「ななちゃんの絵本」シリーズ つがねちかこさんインタビュー

みんなの声(30人)

絵本の評価(4.23)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット