だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

よるのようちえん」 大人が読んだ みんなの声

よるのようちえん 作:谷川 俊太郎
絵:中辻 悦子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1998年5月31日
ISBN:9784834015393
評価スコア 4.38
評価ランキング 9,459
みんなの声 総数 36
「よるのようちえん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 声に出して読みたい♪

    • あみむさん
    • 40代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子14歳

    音がとっても楽しい絵本です。
    声に出して読んでみると、とっても気持ちがいい♪
    でも発音するのが難しい単語もあります。

    そういえば、息子が小さいとき、「ぷりん」「ぽちん」
    など、ぱぴぷぺぽの音がつく言葉を私が連呼するだけで
    大笑いすることがありました。
    小さなお子さんと何度も何度も読むと楽しそうな絵本だなぁと思います。

    掲載日:2014/11/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんか、不思議

    あれ?これは
    読んだことなかったかも・・・

    「よるのびょういん」も
    谷川俊太郎氏でしたよね?
    写真と絵が違うし
    内容的にも違うようです

    おばけではないけど
    何か住みついている?感じなのかな?
    夜は、幼稚園は眠ってなくって
    不思議な生き物が
    こうやって
    遊んでいるのかな?
    と、想像するのが楽しいです
    不思議です

    でも、ちょっと怖いかも(^^ゞ

    言葉で遊んでいる感じもあり
    そちらに興味を示せば
    怖さはありませんが

    最後がいいです!

    掲載日:2014/02/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 賑やかで楽しそう

    誰もいなくなってしまった夜の幼稚園も、そっとさん、すっとさん、さっとさん、じっとさん・・・・・たくさんの不思議な人(?)たちが現れてとても賑やかで楽しそうです。夜を待っていたようで、皆好き勝手なことをして遊んでいます。意味不明な言葉が面白いので明るく読むようにして、大きな声を出して読みました。

    掲載日:2011/10/03

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「よるのようちえん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / きんぎょがにげた / めっきらもっきらどおんどん / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / そらまめくんのベッド / てぶくろ / こんとあき / まどから おくりもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(36人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット