ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

バーバパパのアフリカいき」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

バーバパパのアフリカいき 作:アネット・チゾン タラス・テイラー
訳:山下 明生
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\850+税
発行日:1997年12月
ISBN:9784062676618
評価スコア 4.24
評価ランキング 15,298
みんなの声 総数 33
「バーバパパのアフリカいき」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 動物は好きですが

    『おばけのバーバパパ』を購入したところ、息子がすっかり気に入ったので、シリーズを図書館で借りてきました。

    ページ数も少なめのためか、シリーズでたくさん出版されるためか、1冊1冊がごくわずかな内容しか持っていないところが少し残念です。

    息子は登場する動物には興味を示していましたが、繰り返し読みたがりませんでした。

    アフリカから連れて来られて悲しんでいた動物たちをバーバパパがアフリカに戻すというお話です。バーバパパシリーズによく見られる動物愛護の主張を感じます。現実社会の問題を単純化して絵本にするのはあまり好みではありません。

    掲載日:2010/07/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しいバーバパパ

    今回出てくるのはバーバパパだけ。
    旅行中のバーバパパが貨物列車で乗り合わせた動物達を、
    故郷のアフリカにこっそり帰してあげるというお話です。
    家族や仲間達と会えて喜ぶ動物達が描かれていて良いです。

    バーバパパのシリーズは、私も子供の頃に読んだことがあったので
    図書館で見かけて懐かしく思い、借りてみました。
    改めてみると絵がとてもキレイで可愛い。
    娘も気に入ってくれたようです。
    ちいさなおはなしのほうは文章少なめの小さい本なので、
    もっと早くから読んでも良かったかなと思いました。

    掲載日:2009/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • バーバパパありがとう

    バーバパパが旅先の列車であった動物達を助けるお話。
    檻に入れられて泣いている動物をみて、バーバパパはおおきなかばんに変身!

    娘は動物達が泣いている絵をみて、「えーんえーんて泣いちゃったの?」とその場面が気になった様子。
    確かに檻に入れられている動物の場面は印象的。
    大人もちょっと考えさせられちゃいますね。

    でも最後は、娘も一緒に「バーバパパ、ありがとう♪」
    バーバパパの優しさが、みんなに伝わりますように。

    掲載日:2008/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • バーバパパ大活躍

    バーバパパが貨物列車に乗ると、動物たちが檻に入れられて泣いています。バーバパパは大きなかばんに変身し、動物たちを中に入れてアフリカまで連れて帰ってあげます。

    動物たちが檻に入れられて涙を流している場面は本当に悲しそうです。
    娘も私もは動物園は大好きですが、動物園の動物たちは本当に幸せなのか、と考えさせられる作品でした。

    最後にアフリカに着いた動物たちが親や仲間たちと再会した時の、嬉しそうな姿・表情がが印象的でした。

    掲載日:2008/09/10

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「バーバパパのアフリカいき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / だるまさんが / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.24)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット