ひよこさん ひよこさん
作: 征矢 清 絵: 林 明子  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

バーバパパのアフリカいき」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

バーバパパのアフリカいき 作:アネット・チゾン タラス・テイラー
訳:山下 明生
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\850+税
発行日:1997年12月
ISBN:9784062676618
評価スコア 4.26
評価ランキング 14,152
みんなの声 総数 34
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 動物を連れてアフリカへ

    バーバパパのシリーズは、環境保護・自然愛護のメッセージが込められた作品が多いので、こちらもその流れなのでしょう。
    今回は、動物保護がテーマのようです。

    バーバパパの頑張りはよくわかりましたが、正直言って、物足りない。
    バーバファミリーが登場しなかったからです。
    やっぱり、家族の協力や、それぞれの個性が見られる変身が、このシリーズの楽しみの一つなので、少し残念でした。
    バーバファミリーの姿がないと、絵のカラフルさにも欠けて、見た目もさみしい印象です。

    掲載日:2012/02/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • バーバパパやさしい!

    バーバパパがひとりで旅行中に。
    檻に入れられ泣いている動物達を
    ひそかに逃がしてあげる事に。

    バーバパパが大きなトランクになって
    動物達を中にいれてあげて逃がしてあげる。
    バーバパパのやさしさが素敵な絵本です。

    そして、動物を捕まえる事に対して
    子供に考えさせる深い内容だと思いました。

    掲載日:2011/11/25

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「バーバパパのアフリカいき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / だるまさんが / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『おやすみ、エレン』快眠セラピスト三橋美穂さんインタビュー

みんなの声(34人)

絵本の評価(4.26)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット