だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

おばあちゃんすごい!」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

おばあちゃんすごい! 作:中川 ひろたか
絵:村上 康成
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2002年06月
ISBN:9784494007110
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,525
みんなの声 総数 69
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ひろたかなり君って・・・

    • 10月さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子4歳

    すてきなおばあちゃんが出てきます。
    昔ながらの手をたくさん使った遊びが得意なおばあちゃん。
    しわのある手が温かいな。

    それで、ひろたか君って園長先生だったんですね。
    そして作者の方もひろたか君・・?!
    もしやご本人?
    小さいころ、自分のことを「ひろたかなり!」なんて言ってたのかなぁ。

    あばあちゃんと子どもたちの交流にほのぼのさせられる絵本です。
    異世代交流、いいですねー♪

    掲載日:2010/02/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 園長先生の母!

    • ぽー嬢さん
    • 30代
    • せんせい
    • 東京都
    • 男の子4歳、女の子2歳

    園長先生のお母さん登場!
    おてだま、折り紙、けんだま…何でも、すごい!おばあちゃん!は素敵でした!
    なるほど、こんなすごい母から園長先生は生まれたのねと感心してしまいました。
    こんなに色々できるおばあちゃんは少ないかもしれないけど、昔の話をしてもらうだけでも十分楽しいです!
    敬老の日や帰省するときに読みたいと思いました。

    掲載日:2009/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばあちゃんの魅力がいっぱい

    中川さんと村上さんのピーマン村シリーズ。
    すっかりはまってしまいました。

    ひろたかなりくんを探しに来たおばあちゃん。

    何でも上手なおばあちゃん。

    私たちが小さな時には、こんなおばあちゃんと
    触れ合う機会もあったけれど、今の子どもたちはどうなのかなぁ?
    と、少し考えてしまいました。

    昔遊びを教えてくれるおばあちゃん。
    子どもたちにとっては、魅力的だったようでした。

    私も少しでも多く、昔遊びを子どもたちに伝えていかなければ!!
    と、思ってしまうお話でした♪

    そして、ひろたかなりくんの正体に
    大爆笑の子どもたちでした。

    掲載日:2008/06/13

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おばあちゃんすごい!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(69人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット