30000このすいか 30000このすいか 30000このすいかの試し読みができます!
作: あき びんご  出版社: くもん出版
ある夜のこと。30000このすいかが「食べられてはたまらん!」と畑から逃げ出した! すいかたちの脱走劇の結末はいかに!?

おばあちゃんすごい!」 大人が読んだ みんなの声

おばあちゃんすごい! 作:中川 ひろたか
絵:村上 康成
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2002年06月
ISBN:9784494007110
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,628
みんなの声 総数 70
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • どこのおばあちゃんかと思ったら

    探しているこどものことは、そっちのけで、おてだまを始めたおばあちゃん
    TVが普及していなかった頃に子供だった世代って、こういう遊びが本当に上手なんですよね。
    私の母も3つ、4つとお手玉したり、昔の遊びは上手でした。
    お弁当を食べるころから、素性がわかってきて、校長先生のエピソードも楽しくて、、こんなおばあちゃん、良いですね。

    掲載日:2017/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • わたしもおばあちゃん!

    「おばあちゃん」というタイトルに
    思わず借りてきた絵本です。

    日傘、めがね、トートバッグは
    私もまさにそんな姿で共感できました。

    私も成人した子供たちを訪ねてみようか、
    孫に会いに行ってみようか。。
    そんな気持ちになれますね。

    そして小さい子供たちの輪の中に入っていけるような、
    一緒に遊ぶことができる「おばあちゃん」

    私もそんな素敵なおばあちゃんになれるように
    頑張りたい、元気をもらいましたよ!

    掲載日:2015/05/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • あばあちゃんと遊ぼう

     おばあちゃんが、幼稚園の子どもたちに、昔のあそびを教えています。おてだま、あやとり、けんだま、、、
     おばあちゃん、上手ですね、すごいです。子どもたちの、わくわくした表情がいいなとおもいました。

     おばあちゃんの遊びは、子どもたちには、めずらしいのでしょう。
     おばあちゃんが、ふらり、と幼稚園にやってきて、ごはんを食べたりする、こんなことができるといいですね。

     ほのぼのしたお話と明るい色で描かれた絵が、よかったです

    掲載日:2014/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばあちゃんが子供の時は テレビもないだろうし いろんな遊びを楽しんだんでしょう! 
    お手玉は 私の母も上手でしたし、おばあちゃん見て思い出しました。

    折り紙 あやとり こま けんだま いろんな遊びは 体や 頭を使いながら 工夫したり 挑戦したり 遊びにはことかきませんね

    こうした遊びは 大人が 今の子供に少しでも伝えていってほしいな〜
    こんな思いがしました。

    オシロイバナだって、 花や草での遊びもね、

    この絵本のおばあさんは 園長先生のお母さんだったんですね!

    お話は なぞなぞだったのかな?

    昔話も いっぱい お話ししてあげたらいいですね、

    おばあちゃんも すてたもんじゃないね!

    いつまでも 元気な 子ども心をもったおばあちゃんで いたいな〜

    元気もらいましたよ おばあちゃん!

    掲載日:2009/12/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おばあちゃんすごい!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



いのちはどこへ行く?チェコの美しい風景を旅する葉っぱの物語

みんなの声(70人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット