しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

しまふくろうのみずうみ」 大人が読んだ みんなの声

しまふくろうのみずうみ 作・絵:手島 圭三郎
出版社:リブリオ出版
本体価格:\1,700+税
発行日:2001年01月
ISBN:9784897848747
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,862
みんなの声 総数 14
「しまふくろうのみずうみ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 生き物が生きていく確かな姿

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子10歳

    これは版画絵ですよね。
    版画なのに、背景に色もついていて、とても素敵な絵本でした。
    ただ、どう見ても表紙に「版画絵のふくろうの親子」というのは、子どもたちが進んで手に取る作品には思えません。

    中身は淡々としたふくろうの一日を描いた作品ですが、
    ちゃんと伝わってくる確かな生き物の姿が見えます。
    こういう良作は、子どもたちが読んでみたくなるように、ブックトークして見るのがいいかもしれません。

    自然界の厳しさみたいなものにも、ある程度理解がきく年、小学校中学年以上のお子さんたちにお薦めします。

    掲載日:2010/03/25

    参考になりました
    感謝
    2
  • 精悍なふくろう

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子2歳

    しまふくろうの親子の一夜の光景です。
    おなかをすかせた我が子のために、魚をとる父親の姿がとても精悍に、頼もしく見えます。
    また、静けさの中、しっかりとした力強さを感じ、魚を捕らえる瞬間には息をのみます。
    こんなに躍動感に溢れるふくろうをみたのは初めてかもしれません。
    ふくろうというと、木の上で静かにたたずむ姿をイメージしますが、何だか印象がかわりました。

    それにしても、静かにして欲しいここぞというときに声を出す子供は、人間の子供と同じに見えてほほえましく感じました。

    掲載日:2009/04/04

    参考になりました
    感謝
    1
  • 作者の手島さんは 少年時代を北海道の北の端の田舎で過ごされました
    彼はしまふくろうと出会い 仲間でもあり 生き方を教えてくれる 先生なのかもしれませんと 言っています
    北海道の深い深いやまおくに 誰も知らない みずうみがあります
    こんな始まりです   とても詩的な 静寂のあるはじまりに 引き込まれました
    夕日がしずむ 美しさ 
    現れた   しまふくろうのやこ  
    お父さんが 魚を捕りに飛び立ちました その姿の かっこよさ!
    目を奪われます 
    お父さんの 目の輝きの鋭さ    生きるために 真剣に 獲物を捕る姿の感動します

    山奥にいきる しまふくろうの生き方 自然のすばらしさ 
    手島さんの見事な絵本です

    掲載日:2018/03/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • しまふくろうの親子

    手島圭三郎さんの美しい版画に魅せられて手にとりました。しまふくろうの子どもを真ん中にして両側に両親が見守る姿は、とても安心できます。お腹を空かした子どものために父親が、頑張って食べ物を調達する姿に感動しました。

    掲載日:2018/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 静寂の中に引き込まれる

    昔、父に読んでもらった記憶が今でも鮮明に残っています。
    父の低い声と淡々と読むナレーションのような声がこの絵本とマッチして
    絵本の世界へ、静寂の世界へ引き込まれました。
    子供ながらに闇と静寂を肌で感じるというか。
    この絵本は出来ればパパに読んでほしいです!

    掲載日:2014/04/18

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「しまふくろうのみずうみ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / どうぞのいす / なにをたべてきたの? / いないいないばあ / ねないこ だれだ / 手ぶくろを買いに / まいごのどんぐり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


母であることのすべてがつまった、一生の宝物になる絵本

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット