だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

あきいろおさんぽ」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

あきいろおさんぽ 作・絵:村上 康成
出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2002年8月
ISBN:9784564006814
評価スコア 4.37
評価ランキング 9,879
みんなの声 総数 29
「あきいろおさんぽ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 秋を楽しめる本

    いろいろな動物と秋を楽しむるるちゃん。最後にはママのところに戻る姿がなんだかほんわかして懐かしい感じでした。

    動物たちと会う姿が娘には受けていました。

    絵もほんわかしていて良いと思います。3歳くらいでちょうどいいと思います。

    掲載日:2011/03/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほんわか秋のおさんぽ

    3歳1ヶ月の息子に読んでやりました。まだ、紅葉というには早いですが、そういう秋を自然から体験するというお話です。秋を自然から感じる、季節の違いを感じる、なかなか子どもにはわからないと思うので、そういうのを絵本を通して、自然を体験して、覚えていってもらいたいものです。動物の行動にも変化が出てきますよね。そういうことにも触れています。

    秋のやさしい変化に触れてもらうには手ごろな本だと思いました。

    掲載日:2010/10/11

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あきいろおさんぽ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.37)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット