ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

ねずみのでんしゃ」 10歳のお子さんに読んだ みんなの声

ねずみのでんしゃ 作:山下 明生
絵:いわむら かずお
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1982年
ISBN:9784893251763
評価スコア 4.72
評価ランキング 1,018
みんなの声 総数 86
  • この絵本のレビューを書く

10歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 「ちゅう」学校って、そういう意味か〜。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子10歳

    いわむらさんの「14匹シリーズ」とはまた違った、素敵なねずみの家族の話でした。
    ねずみのお母さんの色々なアイディアがいいですね!
    ビンの蓋の帽子とか、みのむしの殻のかばんとか、くるみのからの靴とか!!
    なんてエコなんでしょう。

    学校へ行きたがらない子どもたちを、何とかしようと考えたアイディアがまたよかった!
    青い線路素敵です。
    この絵本は下の子から珍しく「読んで読んで」と、いわれて読みました。
    うちの子は「ちゅう」学校に行くって出だしで、意味がわかるまでびっくりしてました。

    掲載日:2010/05/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ねずみのでんしゃ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / どうぞのいす / キャベツくん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • だれのあしあと
    だれのあしあとの試し読みができます!
    だれのあしあと
    作・絵:accototo ふくだとしお+あきこ 出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
    雪のうえのあしあと、だれのかな? 冬のあてっこ遊び絵本


『てのりにんじゃ』山田マチさん 北村裕花さん インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット