ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

星どろぼう」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

星どろぼう 作:アンドレア・ディノト
絵:アーノルド・ローベル
訳:やぎた よしこ
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1980年
ISBN:9784593505333
評価スコア 4.43
評価ランキング 7,970
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 息子と二人で充実感

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子2歳

    「宇宙」とか「惑星」好きな7歳の息子。
    最初は、「星なんてどろぼうできるはずないじゃん、
    宇宙にあってデカくて、手でとれるようなものじゃないんだから」
    と、冷めたコメントでしたが、

    2ページ読んだあたりから、黙り始めました。
    どうやら面白そうだ、と思ったようで、
    親子でどんどん、物語に引き込まれていきました。

    星をどろぼうしたおじさん、
    星がなくなってることに気付いた村人、
    そして犯人を探し出すために村人たちがしたことは?!

    話の先が気になって気になってしかたありませんでした。

    さらに、犯人探しが終わっても、
    まだ物語は続き、次のステップに移っていきます。

    物語が2ステップに別れていて、
    「あー話が終わるのいやだな、まだ読んでいたいな」と
    思う頃に、もう1つ乗り越える課題?がでてくるのが、
    とってもいいですね。

    読者の私たちも、村人たちと一緒二つも困難を克服?して、
    読み終わった後はとっても充実感でした!

    最後の犯人のコメントがまたよくて、
    オトナにも子供にも是非お勧めの一冊です!

    掲載日:2013/11/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「星どろぼう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / くまの子ウーフ / 岸辺のヤービ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



体験型絵本シリーズ創刊! 「BigBook」シリーズ体験レポート

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット