ねがえり ごろん ねがえり ごろん ねがえり ごろんの試し読みができます!
作: 斉藤 洋 絵: ミスミヨシコ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ねがえり、できたかな?

どこにいるのメイシーちゃん?」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

どこにいるのメイシーちゃん? 作・絵:ルーシー・カズンズ
訳:なぎ・ともこ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2000年2月
ISBN:9784032352306
評価スコア 4.52
評価ランキング 5,292
みんなの声 総数 24
「どこにいるのメイシーちゃん?」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • No

    ドアをトントン、「こんにちは〜」の遊びがブームな娘。
    しかけの扉をトントンとノックして開くのが楽しいようです。

    しかけをめっくて登場する仲間は、英語版では“No Not Here!”
    これまた「No、ナイ、イヤ!」がブームの娘、“Non Non”と言って首を振りながら開くのが、楽しくて仕方ない!

    めくる、“No”である、というのがこんなに娘のツボにはまるなんて、単純な絵本なだけに驚きです!

    掲載日:2011/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 開かない扉も開けちゃう

    • さなぼんさん
    • 30代
    • ママ
    • 富山県
    • 男の子3歳、女の子1歳

    このしかけ絵本のメイシーちゃんシリーズは本当に兄妹ともども大好きです。
    1歳の娘は開かないタンスの扉を無理矢理開けてしまい、もうボロボロですがそれでも飽きずに見ています。
    私自身もこの独特のタッチと、かわいい英語の書体が好きです。

    掲載日:2010/04/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • メイシー

    メイシーちゃん本人がいろいろと隠れてくれるこの本。メイシーちゃんが主役とあって、「メイシーちゃーん、メイシーちゃん」となんども言いながら親子で鬼になってメイシーちゃんを探します。英語の表記もあって楽しい1冊です。英語もこういうとっさのひとこと、のような日常でよく用いる短いセンテンスから覚えていく方が身につくかと思います。

    掲載日:2010/02/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • パタパタめくりが楽しいです

    • じぇーんさん
    • 30代
    • ママ
    • 長野県
    • 5歳、3歳、1歳

    1歳と3歳の子が特にお気に入り。
    めくって現れる動物ごとに声色を変えて読んでみたら、3歳の子が早速まねて下の子に読んであげてました。場所の名前が覚えられるのもいいですね。最初うま小屋のことを「うまごやき」と言っていたのがほほえましかったです。

    掲載日:2008/09/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「どこにいるのメイシーちゃん?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / あかたろうの1・2・3の3・4・5 / おばけがぞろぞろ / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



新しい命との出会いと戸惑い、そして心からの喜び

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.52)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット