ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

ぼくにげちゃうよ」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぼくにげちゃうよ 作:マーガレット・ワイズ・ブラウン
絵:クレメント・ハード
訳:岩田 みみ
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1976年
ISBN:9784593500260
評価スコア 4.65
評価ランキング 2,218
みんなの声 総数 90
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 母子の時間

    • 花明りさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子6歳

    子どもをお膝に抱っこして読みました。
    うさぎの親子の会話が素敵で、絵も子どもの想像を掻き立てるものがあり、大変喜んでいました。
    字が読めるなら子どもも読めるので、母と子一緒にでも、それぞれでも読んで、ずっと大切にしたい絵本です。

    掲載日:2011/08/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しくてユーモアのあるお母さん

    • りくろーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子8歳、男の子6歳

    6歳、8歳の男の子、二人ともお気に入りの一冊です。
    そして、母親の私にとってもお気に入りになりました。

    僕がこうして逃げたら・・・
    お母さんはこうしますよ。

    この繰り返しですが、空想についた絵にユーモアがあって、
    とても素敵です。
    そして、お母さんが本当に優しくてあったかいのです。

    親子で読んで欲しい一冊です。

    掲載日:2010/06/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子を思う親の愛

    母の愛は偉大なのです。
    子供が思っている以上にね。
    小さい頃は、そんなことは、ちっともわかりませんでした。
    わからなかったというよりも、わかっているような気がしていました。
    でも、ほんとに、そうなんだということが身にしみてわかったのは、自分が子の親になってからです。

    このこうさぎのように、家を出て、どこかにいってみたくなった。その子供の気持ちもよくわかります。
    でもね、どんなところに行こうとも、どんなことがおころうとも、親は子供を追いかけていくんです。それだけ愛しているんですよ。
    そして、影ながらいつも応援してるんだよ。そんなふうに思いながらの読み聞かせでした。
    子供のほうは、ふ〜ん、そうなんだって感じだったけれど...そうなんだよー。

    掲載日:2008/09/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぼくにげちゃうよ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / おつきさまこんばんは / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(90人)

絵本の評価(4.65)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット