だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

おばけのひっこし」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

おばけのひっこし 作:さがら あつこ
絵:沼野 正子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1989年6月30日
ISBN:9784834008784
評価スコア 4.38
評価ランキング 9,471
みんなの声 総数 28
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おばけたち

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    3歳と5歳の子に読みました。
    広い屋敷に引っ越したいおとど。その広い屋敷にはおばけたちが住んでいて!?
    おばけからしてみれば、自分たちの屋敷にやってこられたら、それは追い出そうとしまうよね。
    おとど、いい度胸しているなー。

    掲載日:2016/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一生懸命なおばけたち

    5歳長女が幼稚園で借りてきました。おばけの大好きな長女。この絵本に出てくるおばけたちは決して可愛くはないんだけど、なんだか憎めないおばけたちでした。自分たちが住む家がなくなる心配をして、この家に引っ越してくる予定の男の人を怖がらそうとするのですが、全然動じない…。困り果てるおばけたち。長女は一生懸命なおばけたちに同情していたくらいでした(笑)

    昔ながらの感じの絵本だったので、こんなに面白いとは思わなかったです。

    掲載日:2013/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけがかわいい

    おばけと言えば、怖いおばけを想像しますが、この絵本に出てくるおばけはあまり怖くありません。むしろ、とてもかわいいです。
    脅かすつもりが逆に脅かされて泣き出したり、一緒にお酒を飲んで騒いだり、とてもかわいいおばけたちなので、子どもなら、友達になりたいなぁと思うかもしれません。
    最後には、おとどの勝ちでしたね。
    負けたおばけにとっても、ハッピーエンドだったので、後味の良い絵本でした。

    掲載日:2013/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいおばけです。

    娘が大好きな、おばけの話だ!と思い読んでみました。
    おとどって何?とか時代背景がちょっと古すぎて興味持たないかな?と不安になりましたが、心配はいりませんでした。どんどん話に引き込まれていきました。
    おとどを追い出そうと、おばけがあれやこれや考えておどかしに行きますが、全然効き目がなくおばけは惨敗です。
    おとどが、べんべろべえとおばけを驚かすシーンはとても笑って次が読めなくなりました。娘も、べんべろべえが大好きで大きい声で何度も読んでいます。

    夜に読んでも、こわくなく、おばけもよく見るとかわいらしく楽しい時間を過ごせる絵本でした。

    掲載日:2013/06/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おばけのひっこし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / おつきさまこんばんは / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット