おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

おばけのひっこし」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

おばけのひっこし 作:さがら あつこ
絵:沼野 正子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1989年6月30日
ISBN:9784834008784
評価スコア 4.38
評価ランキング 9,470
みんなの声 総数 28
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • たのしいおばけ話

    おばけがいっぱい出てくるけれど、怖くないお話です。
    おばけ屋敷に引っ越ししようという男のたくましさと、手玉に取られるおばけたちには憐れみを感じました。
    でも、おばけの転居先をちゃんと準備してくれる優しさはありました。
    ちょっと拍子抜けするお話ですが、こんな肩透かしも読み聞かせには効果的かもしれません。

    掲載日:2015/04/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもたちはオバケ好き

    オバケと書いてある絵本は片っ端から読むという時がありました。
    この絵本もその1つ。
    おとどのドシンとした態度と、オドオド、アタフタするオバケたちの姿が対照的でとても楽しめました。
    オバケといってもみんな個性的で愛嬌があって、まったく怖くありません。
    子どもたちもこのお話が大好きで、図書館で見つけては今でも借りてきて読んだりしています。

    掲載日:2011/06/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけと仲良くなりたいな

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子9歳、男の子6歳

    この本に出てくるおとど(身分の高い男の人)のように、おばけと付き合えることができたらなあって、思うことがよくあります。
    おばけって、ほんとは人と仲良くしたいんじゃないかなと。
    おばけと人間が仲良くなったら、もっと、この世の中、幸せなことが起こるんじゃないかなと、思ってしまうお話です。
    お話がむかし話調になっていて、住居も昔ながらのお屋敷。昔の人々の生活ぶりが絵から垣間見れて、興味をもちました。

    掲載日:2009/04/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おばけのひっこし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / おつきさまこんばんは / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット