だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

青いヤドカリ」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

青いヤドカリ 作:村上 康成
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2001年06月
ISBN:9784198613747
評価スコア 4.45
評価ランキング 7,439
みんなの声 総数 32
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 夏が待ち遠しいね

    白い雲、青い海、こんがり日焼けした男の子。どのページもワクワクするような夏の風景が広がっています。
    青い貝殻をお守りにして、海の中へ飛び込む男の子。一緒になって海の世界に入っているような気分にさせてくれます。それにしても海の世界は壮大で美しいです。
    読めば海に行きたくなること必至。「夏が待ち遠しいね」と子どもたちと言いあいました。

    掲載日:2014/06/26

    参考になりました
    感謝
    0
  •  この本を読んでみて、「海に行きたくなった〜。」と一言。ただ、その一言でしたが、瞳がキラキラして、空の青さが反射した海を、思い出す事ができました。長崎のキレイな海水浴場で泳いだ、ハコメガネで見た大切な思い出も振り返る事が出来た様子でした。
     海と空の青さ!やっぱり夏!ぜひ、お勧めしたい。と思います。

    掲載日:2011/08/06

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「青いヤドカリ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(32人)

絵本の評価(4.45)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット