ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

ぺろ ぺろ ぺろ」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぺろ ぺろ ぺろ 作・絵:長 新太
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1999年01月
ISBN:9784892387012
評価スコア 4
評価ランキング 18,162
みんなの声 総数 29
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ぺろぺろぺろ〜

    この本を読んでいたら、急に子供に顔をぺろぺろってされました。マネっこしすぎだって思いました。でも、楽しかったです。たこが船をぺろぺろするところが、一番気に入ってました。

    掲載日:2011/10/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 興味しんしん

    長新太がなぜかとても気に入っている娘が図書館で持ってきた絵本です。
    いろんなモノが周りのものに興味を持ってぺろぺろぺろ。
    何だか小さな子がとりあえず口に入れてみる、といった感じでしょうか。
    内容としては3歳には少し幼い内容だったかなと思いますが、
    同じ音の繰り返しが楽しく、低月齢から読んであげられる絵本だと思います。

    掲載日:2010/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 長さんらしくない?

    カミサンはそうでもないけど、僕は長新太さんが大好き。で、今回も言い回しもいいしリフレインもいいし、鳥にも魚にもタコにも靴にも山にもベロがあるのがおもろいと思って(鳥は歯はないけど舌はあったかな?ないと思ったけど…忘れました)長さんワールド炸裂かと思ったら。意外や意外。最後の2ページが温かかったです。この結末にちょっとビックリ。なんか長さんっぽくないなって思ってまいました。よけいなお世話ですかね。
    でも僕は船をなめるタコとか海をなめる山とかが好きです。

    掲載日:2009/10/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぺろ ぺろ ぺろ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / くだもの / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。
  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(29人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット