雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…

がたん ごとん がたん ごとん」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

がたん ごとん がたん ごとん 作:安西 水丸
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1987年06月
ISBN:9784834002720
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,334
みんなの声 総数 613
「がたん ごとん がたん ごとん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

107件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 息子大喜び

    僕自身ちっちゃい頃から電車や車が好きやったし、息子もそうやろうなあと思い買ってきた絵本。シンプルでかわいいし。読んでてリズムもええし。案の定、息子も気に入ったみたいで毎晩読まされました。一本調子で読んでも面白いし、抑揚つけても面白いし、絵本を読む人がどんな読み方しても子供が喜ぶ、ビギナーのための本って感じ。いろはのいにはええと思います

    掲載日:2009/06/28

    参考になりました
    感謝
    3
  • 愛着!!

    息子へ初めてのクリスマスプレゼントとして贈りました。

    0歳代
      手を伸ばしながらニコニコ

    1・2歳代
      「次は誰が乗ってくるかな?」
      「スプーンちゃん!!」
      何度も何度も繰り返し読みました

    3・4歳代
      妹に読んであげてます
      「しっかりつかまってくださーい」とアドリブ入りです。

    初めて手にした時は・・・
     「読むところ少ない!!」とビックリしました。
    私も新米ママで、読み聞かせということに力が入っていたのでしょうね。

    でも、こんなに長い期間読み続けられるのもシンプルだからこそだったのかもしれません。
    セロテープで補修しながらもまだまだ現役の本です。
    とてもとても「愛着」がある本です。

    掲載日:2009/01/14

    参考になりました
    感謝
    3
  • 下の子が

    下の子は電車が大好きな子です。

    彼がいつも本棚から持ってくる本が この本。

    一度読み終わると、自分で最初のページに
    戻して「もう一度!」とリクエストされます。

    まだ言葉が上手ではないのですが
    「のせてくださーい」の
    「さーい」だけを一緒に声を出して読んでいます。

    絵も文もシンプルな本ですが
    不思議な魅力がある 1冊です。

    掲載日:2013/07/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • シンプルなので色んな語りかけができます

    「がたんごとん」「のせてくださーい」
    のシンプルな二つの言葉の連続でお話が進みます。
    絵本がとってもシンプルなので、
    息子の様子を見ながらその日の気分で
    「次は誰がくるのかな?」「りんごちゃんが乗りま〜す」
    「今乗ったのは誰かな?」「まだまだ乗れますよ〜」
    などとアレンジしながら読み聞かせをしています。

    次はどうやって読もうかな?と考えながらなので
    私も飽きずに楽しんで読み聞かせができています。
    息子も毎回一緒ではなく、いろんな問いかけがくるのが
    楽しみなようです。

    掲載日:2009/04/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • 裏表紙に顔!?

    「がたん ごとん がたん ごとん。」と汽車が色々な物を乗せていくお話です。

    乳児クラスで読み聞かせをした時も、興味津々で見ていました。
    哺乳瓶やコップ、スプーンといった、赤ちゃんに身近な物が乗ってくるので楽しいようです。

    そして、なんといっても裏表紙の登場した物たちで作られた顔が好きです!
    もしかしたら普通に並べてあるだけなのかもしれませんが、私にはコップとリンゴが目、哺乳瓶が鼻、バナナが口に見えて仕方ないんです(笑)

    掲載日:2008/02/10

    参考になりました
    感謝
    1
  • 読んでいて楽しい絵本

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    電車や列車が好きな男の子に育ってくれたらうれしいなと思い、列車の絵の描いている絵本を買いました。
    可愛らしい絵で、「のせてくださ〜い」といろんな赤ちゃんグッズが列車にのっていきます。同じセリフが続くので、リズムがつき読んでいて楽しい絵本です。
    1歳の息子も気に入って読んでいました。

    掲載日:2016/09/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃんから

    子どもが赤ちゃんの時に読みました。でんしゃの音と「のせてくださ〜い」の繰り返しが心地よいです。ことばがわからなくても、音のリズムや絵を触りながら、ニコニコしていました。赤ちゃんから十分に楽しめる1冊だと思います^^

    掲載日:2016/06/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一緒に

     乗り物大好きな息子が大好きな絵本です。「がたん、ごとん」「のせてくださーい」このフレーズの繰り返しに思わず一緒になって読んでくれました。絵本が終わっても,「がたん、ごとん」「のせてくださーい」とおもちゃをみたてて遊ぶほどでした。小さい子どもにとって簡単なくりかえしって楽しいのでしょうね。

    掲載日:2016/05/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • うーん、いまひとつ・・・

    10か月の時に地域のブックスタートでもらった本で、3冊の中から選んだのですが、うーん、いまいち・・・。
    他の2冊のうち1冊は既に持っていて、もう1冊はさらにいまいちな感じだったのでこれにしましたが、いまひとつ子どもの食いつきがよくありません。

    「がたんごとん がたんごとん」の繰り返しのリズムは楽しい音だと思います!
    ミルクや果物、動物を乗せてがたんごとん・・・
    終点の女の子がいるテーブルへ運びます。

    でも、食事を運ぶならなぜ動物も一緒に??とちょっと謎です。

    列車が好きな息子なので何度も読んであげているのですが、いまいちこの本はお気に召さない様子・・・。

    繰り返しの音でわかりやすいし、絵もかわいいので好きな子も多い本だとは思うのですが、うちの息子にはいまひとつでした^^;

    掲載日:2016/05/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 反応が…

    息子に読んだところ、もう一回とせがまれることもなく、自分から手に取ることもなく…。二歳になった今は、全く興味なさそう。読んだのが一歳過ぎてからだったからかな?あまり電車が好きではない(息子は車派)からかな?すごく評判がいい絵本なだけに、残念です。こういう子もいるってことで…。

    掲載日:2016/01/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「がたん ごとん がたん ごとん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / きんぎょがにげた / くだもの / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / くっついた / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(613人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット