なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
しろりりんさん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…

3びきのぶたたち」 12歳〜のお子さんに読んだ みんなの声

3びきのぶたたち 作・絵:デイヴィッド・ウィーズナー
訳:江國 香織
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2002年10月
ISBN:9784892385483
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,272
みんなの声 総数 20
「3びきのぶたたち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

12歳〜のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • なんだこりゃ

    『三匹のこぶた』は誰もが知っているお話だから、いろいろとバリエーションがあり、パロディがありで、出会った本ごとに楽しみがあるのですが、この絵本はスゴイ。
    デイヴィッド・ウィーズナーはどの絵本にもしかけを作って、見ている側をマジカル・ワールドに誘い込むのですが、自分も結構楽しんでいるのです。
    この絵本は、作者が三匹のブタになりきってお話を楽しんでいるのが良くわかります。
    話の中からブタが飛び出してしまう。お話のページに残されたオオカミは、折りたたまれたりくしゃくしゃにされたり、紙飛行機にされたり…。
    思いきり羽目をはずしたブタたちは、よそのお話にまで顔を出してしまいます。
    他の絵本から連れ込んだドラゴンや猫とブタたちはレンガの家に戻ります。
    オオカミは好き勝手され、基の絵本の言葉も文字がばらばらになって行きます。
    こうなるともう楽しむしかない。
    まさに、この絵本は楽しむ絵本です。

    掲載日:2010/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 四次元世界のぶたたち

    • ちうやかなさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子13歳、男の子10歳

    以前『かようびのよる』をよろこんでくれたので、
    こちらも6年生の教室で読んできました。
    「ふきだし」もあったり、本の中の絵本の文章などもあって
    大勢へは読みにくいのですが、適当に解説を入れて読みました。
    おおかみのページで紙飛行機を折って飛ぶところは
    特に喜んでくれました。こちらも楽しかったです。
    手にとって繰り返しながめたくなります。
    アニメ映画にも負けない躍動感があり、
    実によく考えて作られた本だと思います。

    掲載日:2008/06/18

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「3びきのぶたたち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / バムとケロのにちようび / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


あの名作の世界が手のひらサイズの小さなしかけ絵本に!

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット