あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

ライオンのへんないちにち」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ライオンのへんないちにち 作・絵:あべ 弘士
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2002年7月
ISBN:9784333019694
評価スコア 4.37
評価ランキング 9,902
みんなの声 総数 18
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 俳句

    このお話のライオンは、今までのイメージ「百獣の王」とは、かなりかけ離れているような気がしました。
    のんびり散歩して俳句を楽しみ・・・って、おじいちゃんですか!?
    こんなに力が抜けているライオンなんて、他のお話では読めないでしょうね。

    掲載日:2013/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 俳句

    俳句を読むという趣味を持っているライオンとうさんに興味を抱きました。いつもは、ライオンとうさんも子育てに参加してるのに、子供たちがかあちゃんと寝てしまったから、ちょっと時間が出来てしまったライオンとうさんは、きっと嬉しい反面少し寂しいのか、出会った動物たちにもその言動が出てますね・・・・・・
    子供たちがいないと同じお散歩をするのにも、張り合いがないのかもしれませんね・・・・・ 雨宿りをしながら、俳句を読んでいるライオンとうさんは、とても幸せそうだから、趣味を持つことがいかに大切かが身に染みた私でした。あべ弘士さんの絵本をもっと読みたいと思いました。

    掲載日:2011/03/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ライオンのへんないちにち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.37)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット