ねがえり ごろん ねがえり ごろん ねがえり ごろんの試し読みができます!
作: 斉藤 洋 絵: ミスミヨシコ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ねがえり、できたかな?

ライオンのよいいちにち」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

ライオンのよいいちにち 作・絵:あべ 弘士
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2001年1月
ISBN:9784333019168
評価スコア 4.52
評価ランキング 5,292
みんなの声 総数 24
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ライオンの1日がわかる

    あべさんの絵本はどれも素敵です。
    実際に見たことを絵本にされてると
    どこかで読んだことがあり
    それ以来、へぇ〜そうなんだ!!!
    と思う事が多くなりとても勉強になります。

    メスライオンが狩をするんです。
    息子はしまうまが食べられてしまう様子に
    ちょっと衝撃を受けてしまったようで
    ライオン怖いの!
    と言っていますがこれが現実ですからね。

    掲載日:2014/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 俳句を読むライオン

    おとうさんライオンとおかあさんライオンの立場が入れ替わっている

    ようで、最後の場面がとても愉快でした。

    他の動物から、挨拶として言われる言葉に、自分で思う言葉を口に出し

    て言うのではなく、心の中で思うことを【】のなかで表現したあるのが

    面白かったです。

    本音を言うので面白いし、やっぱりおかあさんとは違う地域の人との

    コミニケーションだと思いました。

    俳句を読むのも、子育てにこせこせしない父親像とどこかゆとりがあっ

    て、感心しました。

    必死でしまうまを追いかけるおかあさんライオンに逞しさを感じました

    おとうさんが、獲物を追いかけないで、俳句を読むのも笑えました。

    優雅に暮らすおとうさんライオンを見習いたいと思いました。

    掲載日:2010/02/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ライオンのよいいちにち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



約50年前の長新太さんの絵本を新装復刊

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.52)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット