なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれるの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!
はらぽこおやむしさん 40代・ママ

さすがです!!
さすがヨシタケシンスケさん!とっても面…

ライオンのよいいちにち」 10歳のお子さんに読んだ みんなの声

ライオンのよいいちにち 作・絵:あべ 弘士
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2001年1月
ISBN:9784333019168
評価スコア 4.48
評価ランキング 7,106
みんなの声 総数 22
  • この絵本のレビューを書く

10歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ほんわかリアルなサバンナの姿

    • ナカジンさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子9歳、男の子7歳

    近くで行われたあべ弘士さんの講演会で
    アフリカに行ってサバンナの動物達に出会い
    できた絵本だと紹介していました。
    実際に行った場所や動物達の姿を描かれたそうです。

    その後あべさんの読み聞かせを聞いて
    学校の読み聞かせで読みたいと思いました。

    ライオンのお父さんは子供を連れて今日もお散歩。
    必死で狩りをするお母さんライオンを眺めながら
    のんびり昼寝したり、俳句を詠んだり・・・・

    実際オスライオンはほとんど狩りをせず
    群れのメスライオンが狩りをするそうです

    もしライオンの言葉がわかるなら
    本当にあんな俳句詠んでるかもって思いました

    掲載日:2010/03/15

    参考になりました
    感謝
    2

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ライオンのよいいちにち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / いないいないばあ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おふくさん』 服部美法さん インタビュー

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.48)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット