しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ごぶごぶ ごぼごぼ」 0歳のお子さんに読んだ みんなの声

ごぶごぶ ごぼごぼ 作:駒形 克己
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1999年04月
ISBN:9784834015980
評価スコア 4.58
評価ランキング 3,811
みんなの声 総数 179
  • この絵本のレビューを書く

0歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

70件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 子供が笑顔になる絵本です

    絵本クラブ対象

    初めてこの絵本を娘に読んだとき、あまり声を出して笑わない子なのに、なぜかけたけた大笑い。隣に座っていたパパがびっくりするくらい。

    その後も、大笑いとまではいかなくても、ページをめくるたびににこにこ。お気に入りのページを開いたときは、体をゆすって喜びます。

    最近も、こんなことが。↓
    「おしまい」と言って本を閉じても、一生懸命開こうとするので、何度もリピートして読んでいたところ、パパ帰宅。パパに晩御飯を食べてもらおうと立ち上がったとたん、大泣きでした。もっと読んでいてもらいたかったんだと思います。

    今、家にある絵本の中では、これが娘の一番のお気に入りです。厚紙絵本なので、破いて食べちゃうこともありません(笑)。安心して触らせることができるという意味でも、おすすめの絵本です。

    掲載日:2010/09/21

    参考になりました
    感謝
    3
  • 意外にくいついてきた!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、女の子0歳

    東京都葛飾区の4ヶ月検診でいただいたので
    4ヶ月の娘に読んでみました。

    「分かるのか!?」とおもいましたが
    色がカラフルなのと、
    「ぷ ぷ ぷ ぷ」 等の擬音語が彼女を惹きつけたらしく、
    意外に楽しめたようです。
    読み始めるとジーっと本を見つめて聞いています。

    時には本じゃなくて
    「ぷ ぷ ぷ」と言ってる私の口元を見て
    笑ったりもしています。

    今ではこの絵本で一緒に遊ぶのが日課になったくらい
    お気に入りの一冊になりました。

    掲載日:2011/12/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • 不思議な絵本

    よくおすすめの本として、とりあげられているので興味を持って購入しました。
    ストーリーはなく、丸などの抽象的な絵が描かれていてます。ところどころ穴あきになっていて、小さな子どもでも指をひっかけてページがめくれるということで、たしかにめくりやすそうでした。
    擬音語が面白いのか読むと子どもはじーっと聞き入っていました。
    大人にとっては不思議な本ですが、子どもはまずまず見入っていたので、これから読んでいきたいと思ってます。

    掲載日:2016/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 兄弟そろってお気に入りです!

    • こりこりこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子3歳、女の子0歳

    上の子が0〜1歳くらいの時に好きだった本です。
    丸くくり抜かれた穴に指をつっこんで自分でページをめくったり、
    読むたびによく笑っていて、最後まで聞いていることができるし、
    本好きになったきっかけの絵本のうちの一冊だと思います。
    いま、下の子が0歳で、まだ絵本に夢中になるということはないのですが、
    黄色が好きなようなので、こちらの表紙はピッタリと思い見せてみたところ飛びついて興奮してました。
    中身もやっぱり他の本に比べたら反応があり、好きなようです。
    お兄ちゃんも改めて、この本のおもしろさにはまっているようです。
    読む手としても、物語ではないですが、
    色や、丸の大きさにあわせて声質や声の大きさを変えたり、文字が書いてがある間隔や高さにあわせて、音にもリズムや高低をつけたりと、楽しみながら読んでいます。

    掲載日:2016/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • おとが楽しい

    • モミジさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子4歳、男の子0歳

    初めて読み聞かせをした本です。
    穴が開いているので、ゆびを入れてみたり、のぞいてみたり。
    「ごぶごぶ ごぼごぼ」のところで子どもが声を出して笑うので、嬉しくなります。厚紙なので破れにくいし、色もはっきりしているので、0歳の子にはいいと思います。
    下の子に読んでいると上の子も見に来るくらい兄弟で気に入っています。

    掲載日:2015/03/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議でした

    娘が0歳の頃によく読んでいた本です。
    絵本の読み聞かせを始めたばかりで、果たしてこの絵本で楽しいのかしら?と疑心暗鬼になっていた自分。
    でも実際に読み聞かせてみるとすごく反応が良くビックリしたのを覚えています。大人にはわからない良さが絵本にはあるのだな、大人が勝手におもしろくないなんて決めつけてはいけないんだなと勉強になった1冊です。

    掲載日:2015/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 穴があったらいれたいよね♪

    この本は息子は大好きな絵本でした。仕掛け絵本までいかないけど、絵本にところどころ穴が開いているのでそれが面白いらしく、穴が空いている所は全て入れます。はらぺこあおむしの場合はそんなに入れなかったのですが、カラーリングがとても目をひくからでしょうか。
    ストーリーは無く、カラフルな○が描かれている。言葉も赤ちゃんが喜ぶ濁音やぱ行が多い。それがかえっていいのかもしれません。
    だって、意味をわからないのだから面白いゴロのが楽しいんじゃないかな。

    穴に指が引っかかるおで捲りやすい(厚紙は捲りにくい)。そして穴に指を出したり入れたりしておもちゃの要素も含んでいる。

    息子とは穴に私の指を出しっこしたり、息子がいれた指を掴んだりして遊びながら読み語りしている。

    まずは絵本に触れてほしい絵本に感じたので、ぜひ触らせて下さい。

    掲載日:2014/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 泣きました(汗)

    読み始めは興奮した様子だったのですが、
    なぜか、最後のページで
    口をへの字にしたと思ったら・・・泣きました。

    たまたま眠かったりしたのかと思い、
    時間を置いて何度か読みましたが
    やはり最後のページで「う・・・うえーん!」。

    全ページ、
    色合いが鮮やかなのですが
    最後は一面、ビビットな濃紺。
    これが怖いのかもしれません。

    泣くのはうちの子だけかもしれませんが(笑)

    まだ、図書館で借りて1日しか読ませてないので
    しばらく経ったり
    もう少し月齢がいけば、
    喜んでくれるのかもしれません。

    掲載日:2014/09/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • お腹の中を思い出すのかな?

    6か月のときに評価が高いようだったので購入しました。
    やっぱり息子も気に入ってくれました。
    1歳になった今は穴に指を入れて遊びながら読んでいます。
    ページをめくったり戻ったり、何か気になることがあるみたいです‥?

    ほどほどの厚さの紙というのも読みやすいですね。
    ページをめくると次のページもめくりやすくなるように浮いてくるという。

    こういう絵本に食いつくなんて、赤ちゃんて奥が深いなーと感じた1冊でした。

    掲載日:2014/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃんにおすすめ

    生後6〜7か月位のころから読み聞かせ始めました。これまで絵本で声を出して笑うことはなかなかなかったのですが、この絵本で初めて笑ってくれました!「ぷぷぷ」が面白いみたいです。厚紙なので、破る心配もなく、読んであげられないときでも一人でめくって楽しんでいました。

    掲載日:2014/06/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ごぶごぶ ごぼごぼ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

ピン・ポン・バス / こぐまちゃんおやすみ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ぐりとぐら / もけらもけら / とけいのほん 1 / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(179人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット