キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2
作: 角野 栄子 画: 佐竹 美保  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

なにしてる なにしてる」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

なにしてる なにしてる 作・絵:多田 ヒロシ
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1978年
ISBN:9784772100571
評価スコア 4.19
評価ランキング 17,522
みんなの声 総数 42
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • クイズ形式で楽しむ

    なかよしお友だち、ぶたのぶうと、うさぎのぴょんの うしろすがたで、二人がなにをしているか、当てるクイズ形式の絵本です。

    二人のしていることが、予想をうらぎるような、ちょっと意外なことで、面白いですよ。

    2歳さんくらいに、おすすめだと思います。

    掲載日:2017/11/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 繰り返しが楽しい絵本

    びょんちゃんなにしてる
    ぶぅちゃんなにしてる
    という質問の隣のページに後ろ姿の絵が描かれていて
    次のページに
    答えと前も向いた姿が描かれています
    この繰り返しが子供にはとても楽しいようで
    「○○してるー!」と毎回大きな声で答え言っては
    次のぺージで正解も見て楽しそうにしてます
    子供はこういうの、飽きませんね(笑)
    繰り返し楽しめる絵本だと思います
    風船とタコをもってるページでは左と右を間違うかな?と
    思いきやちゃんと誰がどれを持っているかまで言えるので
    すごいなと思ったりしました。

    掲載日:2015/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • なかよし

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    「おんなじおんなじ」を以前読んだのでこちらも読んでみました。
    なかよしなぶうとぴょん。今回も同じ洋服を着ているんですね。
    「絵本読んでるねー」「2人でいっしょにいすにいるねー」等、なにをしているかを絵を見た娘が一生懸命解説してくれました。
    読んだ大人はみんな思ってそうですがぴょんさん、絵本逆さまですよ(笑)。

    掲載日:2014/03/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • あてっこが楽しい

     ブタのぶうとウサギのぴょんが、なにをしているのか後ろ姿から想像して、あてっこする絵本です。
     ぶうとぴょんの絵本は、イラストに温かみがあって、展開もわかりやすく、私も息子もお気入りです。とくに、この絵本は、あてっこが面白いみたいで、答えはとっくに覚えているのに、何度も何度も読みたがります。ぜひ、シリーズで楽しんでほしい絵本です。

    掲載日:2012/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何して遊んでいるのかな?

    「なにしてるの」のときには、ぶうとぴょんの後姿です。
    チラッと見えるヒントから、「どんなことを しているのかな?」などと想像がふくらみました。
    どのページでも、二人は夢中になって遊んでいるんです。
    そうそう、子供って夢中になっていると、すぐそばに大人がいることに気がつかないんですよね。

    掲載日:2012/01/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • なにしてる?

    絵がちょっと苦手でしたが
    読んでみると結構楽しいです。
    いないいないばあ、みたいに
    背中を見せて何してるの?と問いかけて
    こんなことしてるーって出てきます。
    このブタとウサギがとってもコミカルな動きなので
    何だか笑ってしまいます。

    繰り返しの言葉と展開なので
    子供は何回も読んでといってきました。

    掲載日:2011/07/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • わかりやすい絵です

    息子にこの前この作者のにょきにょきという本を図書館で借りたら、
    かなり受けがよかったので、これも借りてみました。

    まだ内容がよくつかめていないのかぼーっとみています。
    もうちょっと読み方を工夫したら受けがいいのかなと思うので、
    試行錯誤して笑ってくれるようにしたいです。

    掲載日:2010/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 気になることが好奇心

    ぴょんちゃんとぶうちゃんが後ろ姿で出てきて、何かしています。
    「なにしてる」
    ページをめくると、本を読んでたり、シャボン玉したり。。。
    わが子も何をしているのか気になるようで、次々とページをめくっていました。
    ユーモアたっぷりな絵で、思わず笑顔になってしまいます。

    最近、わが子も言葉が増えてきました。
    何かと言うと「なにしてる?」と言います。
    この本のテーマ「なにしてる」は、わが子の今一番のテーマなのかもしれません。
    気になることっていいことですね。こういうところから好奇心がはぐくまれるのかと思うと、この絵本は、とっても身近でいいテーマだと思います。

    掲載日:2010/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しそう!

    確か子どもが2歳後半の頃、読んであげました!

    単純だけど、2歳の息子は大喜びしていましたよ!
    「何をしているんだろう?」と問いかけてあげると、
    「○○しているのかなぁ・・・」と、ワクワクした声で答えてくれたのを覚えています。

    2歳から3歳にかけてくらいのお子さんに、ちょうどいい絵本だと思います。

    掲載日:2010/01/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 仲良し

    仲良しのぶうちゃんとぴょんちゃんがとても可愛いです。

    いつも一緒の遊ぶお友達がいるっていいなあって羨ましいです。

    ぴょんちゃんの絵本が逆さまになっているのがとても笑えました。

    その隣でかえるさんまで、ひっくり返っているので大爆笑しました。

    きっと、かえるさんは、ぴょんちゃんに教えようとしていたのかなあ

    って思いました。絵も黒枠の線でしっかりと惹きつけているし、文も

    短いので赤ちゃんからお薦めの絵本です。

    「あっぷっぷ」に大爆笑して喜んでいました。

    掲載日:2009/09/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「なにしてる なにしてる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダおやこたいそう
    パンダおやこたいそうの試し読みができます!
    パンダおやこたいそう
     出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
    「おやこたいそう はじまるよ!」親子いっしょに、からだを動かしながら、からだもこころも豊かに!
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


サンカクさんとシカクさん、これぞあたらしい友情のかたち?

みんなの声(42人)

絵本の評価(4.19)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット