がんばれ ちびゴジラ がんばれ ちびゴジラ がんばれ ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ぼくは、つよくておおきい、ちびゴジラ。

もりのなか」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

もりのなか 作・絵:マリー・ホール・エッツ
訳:まさき るりこ
出版社:福音館書店
本体価格:\1,000+税
発行日:1963年12月20日
ISBN:9784834000160
評価スコア 4.59
評価ランキング 4,083
みんなの声 総数 204
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 楽しそうなおさんぽ

    • ゆなちんさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子5歳、女の子2歳

     白黒の絵がとても新鮮な感じがしました。さまざまな動物が登場するのですが、「このライオンって何色かな」とかいう話も子供とできます。
     男の子が森で散歩していたら出会う動物たちと一緒に散歩するお話ですが、その動物たちが登場するシーンでは、たとえばぞうは鼻でシャワーをしていたり、カンガルーはこどものカンガルーにとびかたを教えていたりと、なんだかその動物の特徴を捉えているのがとても楽しいですよ。

    投稿日:2008/06/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 安心感が得られる絵本♪

    カラーで描かれた本が多いなか、白黒の絵と文の構成に親の方が興味を惹かれ娘にプレゼントした本です。

    今まで手に取らなかった白黒の本・・娘には退屈かな?と反応が気になりましたが、読み聞かせをすると、少年がラッパを持って森の中をお散歩に行き色々な動物に出会い、一緒に遊ぶ様子を時々笑いながら、最後におとうさんがむかえに来て少年がかたぐるまにのって帰って行ったので良かったねと安心してました。

    一読してみて、空想の世界を(娘にはすんなり受け入れられるよう)親子で楽しむ味わいのあるロングセラー絵本だと納得させられました!

    投稿日:2008/05/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「もりのなか」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / ねないこ だれだ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本


親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット