大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

どこへいってた?」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

どこへいってた? 作:マーガレット・ワイズ・ブラウン
絵:バーバラ・クーニー
訳:うちだ りさこ
出版社:童話館出版
本体価格:\1,000+税
発行日:1996年
ISBN:9784924938588
評価スコア 4.49
評価ランキング 7,001
みんなの声 総数 42
「どこへいってた?」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • この、マーガレットワイズブラウン先生の

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子4歳、男の子2歳

    絵本と言うのは、わかりやすい絵と言葉で、当然子供にもとっつきやすいのですが、親である私にとっても、何と言うか、繰り返し手に取って読みたくなるような、そんな不思議な魅力があります。「ぼくにげちゃううよ」しかり。

    掲載日:2016/08/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤と黒の世界

    マーガレット・ワイズ・ブラウン とバーバラ・クーニーという黄金コンビが手がけた絵本。お話というよりは詩のような感じなので、子供達が自らこの絵本を読んでと持ってくる事は少ないですが、分かりやすくて愉快な絵本だけではなく、こういった詩的な絵本にも小さい頃から触れていくのは良い事だなぁと思います。それにしてもバーバラ・クーニーの多才な事といったら!毎回クーニーの絵本を開く度に、彼女の才能に驚かされます。

    掲載日:2016/01/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろい

    図書館で偶然見つけた本です。
    あまりに素敵だったので後日購入しました。
    短い文章で詩のような感じなので、お話はありません。
    でも詩も絵も素晴らしく、1ページごとにその場面の想像が広がります。
    マーガレット・ワイズ・ブラウンさんの文章とバーバラ・クーニーさんの絵、完璧なマッチだと思います。最後のからすさんの文章が私はとても面白いなと思いました。

    掲載日:2012/08/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • どこへいってた?

    猫から蜂、クジラなどなど、
    みんな何をしているのかな?
    詩のような軽やかなリズムにのって、
    生き物たちの楽しげな生活が描かれます。
    黒と赤だけで表現された絵が、想像力をかき立てます。

    掲載日:2011/04/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 格調高い素敵な一冊

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    黒と赤のシンプルな色使いで描かれたシックな絵が印象的な絵本です。
    「どこへいってた?」 や「なにしてた?」という問いに、色々な動物が答えるというパターンの繰り返し。
    淡々とした内容がけっこう長く続くので、途中で娘は飽きてしまった様子でした。
    すごく動物が好きなお子さんや、この詩的な世界を楽しめる優れた感性をお持ちのお子さんだったら気に入るのでしょうが、うちの娘はどちらでもなかったようで・・・。
    誰でもが楽しめる絵本ではないかもしれませんが、絵も文章も格調高く、すてきな一冊であることは確かです。

    掲載日:2010/02/05

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「どこへいってた?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(42人)

絵本の評価(4.49)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット