ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

きんいろのとけい」 大人が読んだ みんなの声

きんいろのとけい 作:片山 令子
絵:柳生 まち子
出版社:クレヨンハウス
本体価格:\1,200+税
発行日:1993年
ISBN:9784906379330
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,047
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おじいちゃんの形見

    男の子が大好きなおじいちゃんのきんいろのとけいを持って、森へ出かけていきました
    ちょうちょを追いかけているときに、うっかり大事な時計をしまい忘れてしまい、それを見つけた動物たちは・・・・
    「といけ」と言うものを知らない動物たちが、金色の時計を、色んなものに見立てます
    あんず(?)あかちゃん(?)たまご(?)
    結局たまごに見立てられて、偶然男の子は守り役を頼まれます
    男の子のとってはきっと形見の時計なんですね
    それが森の動物たちには、赤ちゃんに思えたりするところは楽しいと思います

    掲載日:2012/07/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 女の子かと思ったら、男の子が主人公!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子17歳、女の子12歳

    タイトルと表紙絵が目について図書館で借りてきました。
    表紙絵の子どもは初め女の子かと思っていましたが、なんと!男の子でした。ちょっとびっくりです。片山令子さんらしい優しい文章でした。
    森の動物たちの発想が見ていて可愛かったです。
    読めば読むほど味わいが出てくる物語のような気がします。
    4,5歳くらいからお薦めできます。
    このお話は「おじいちゃん」にもらった時計を大事にしているので、できたら読み手はおじいちゃん化おばあちゃんがいいな〜と、思いました。

    掲載日:2012/06/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「きんいろのとけい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / もこ もこもこ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ / だるまさんが / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット