ぼくたち、いちばん! ぼくたち、いちばん!
文: ジェーン・イーグランド 絵: 東條 琴枝 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

エンソくん きしゃにのる」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

エンソくん きしゃにのる 作・絵:スズキ コージ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1990年9月15日
ISBN:9784834010459
評価スコア 4.39
評価ランキング 9,559
みんなの声 総数 68
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 独特な世界

    1年以上前に子どもと一緒にちひろ美術館に行ったところ、スズキコージ展も開催されていて、その独特な世界観に親子で圧倒されました。いわさきちひろの淡い色づかいの絵を眺めた後とはいえ、一歩間違えれば毒々しいほどの色づかいに、ものすごいパワーを感じました。
    そのあと、図書館でこの本を見つけ、まだ二歳になっていなかった息子には早いかな、と思いながらも借りてみました。
    飽きずに最後までは読めるものの、もう一回の催促はなく…。
    あれほど圧倒された絵も、印刷だと少し弱い感じ…。独特な世界観に変わりありませんが。
    結局、購入には至りませんでした。
    もう少し子どもが大きくなったら、もう一回読んでみようかなと思いながらも、あれっ?絵は思い出せるのに、どんな内容だったか思い出せない…。
    スズキコージワールドにハマれる子にはぴったりかもしれません。

    掲載日:2016/08/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘のお気に入り

    実家に、『こどものとも』として最初に出たこの号があったので、試しに娘に見せたところ、大のお気に入りに。

    1歳1ヶ月のころは、一日に10回くらい読まされていました。読んで、と、この本を探しては持ってきていました。

    電車のある風景が、とってもきれいです。もう少し大きくなったら、「エンソくんはどこかな?」と探せるようになると思います。

    掲載日:2011/06/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • まだわからないみたい

    1歳9ヶ月の息子へ。
    乗物が好きなので、、、
    でも絵がちょっとインパクトがあって怖いみたいです。
    大人が読むと楽しいのですが
    息子はまだわからないみたい。
    もっと大きくなってから読んでみたいです。

    掲載日:2011/01/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「エンソくん きしゃにのる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / どうぞのいす / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / パパ、お月さまとって! / 100万回生きたねこ / おへそのあな / いいこってどんなこ?

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


大きなクスノキには生き物たちがいっぱい!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット