だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

ちいさいじどうしゃ」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

ちいさいじどうしゃ 作・絵:ロイス・レンスキー
訳:わたなべ しげお
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1992年
ISBN:9784834020168
評価スコア 4.37
評価ランキング 9,883
みんなの声 総数 37
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • レトロな可愛さ

    とにかく絵が可愛いです。
    スモールさんが車を大切に手入れし、何があっても落ち着いて対処する姿はとても頼もしい。
    ただ、時代や国が異なるので、発車する際にスターターを踏んだり、右側通行だったりして(脚注はついているものの)細かい所まで見ている息子がそのまま現代の車に当てはめて覚えてしまわないか少々心配です。

    掲載日:2015/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • レトロな雰囲気が新鮮

    • だかりんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子5歳 女の子3歳

    おなじみのスモールさん、復刻版です。
    「ちいさいきかんしゃ」「ちいさいしょうぼうじどうしゃ」を読んだことがあるので、この本も読んでみました。子どもはこの絵本も気に入ったようです。
    「ちいさいきかんしゃ」「ちいさいしょうぼうじどうしゃ」は単色使いなのですが、この絵本はカラーです。カラーできれいな色使いなのですが、レトロな雰囲気がただよっています。この絵本は復刻版で、実はおなじみのスモールさんのシリーズはもっと出版されていたのだと始めて知りました。
    文章も結構あって、乗り物好きの子には楽しめる絵本だと思います。

    掲載日:2010/09/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • スモールさんとドライブしたくなりました

    • オユマーさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子4歳、男の子2歳

    このスモールさんのお話はシリーズになっていたんですね。消防自動車編を読んだあと、自動車編を見つけて、借りてみました。
    消防自動車編より事件性がない分、より平和でのどかな描写で、車に興味がない子だと、ちょっと飽きちゃうかもしれません。が、やはり”初めてのクルマ絵本”としては楽しめるし、スモールさんが大事に車の手入れをしている様子や、本当に楽しそうに車に乗っている姿が印象的です。
    この絵本が描かれた時代の車は、今の時代よりずっと大切に扱われていたんだろうな、と思いました。きっと今より楽しいドライブができそうな気がして、この時代にタイムマシンで行ってみたくなりました。

    掲載日:2008/08/20

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ちいさいじどうしゃ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / どうぞのいす / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / パパ、お月さまとって! / 100万回生きたねこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



体験型絵本シリーズ創刊! 「BigBook」シリーズ体験レポート

みんなの声(37人)

絵本の評価(4.37)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット