十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

こすずめのぼうけん」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

こすずめのぼうけん 作:ルース・エインズワース
絵:堀内 誠一
訳:石井 桃子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1977年4月1日
ISBN:9784834005264
評価スコア 4.57
評価ランキング 3,976
みんなの声 総数 88
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 毎回じーんとしてしまいます

    • 柿の木さん
    • 50代
    • その他の方
    • 新潟県

    大好きな絵本です。私は「こすずめのぼうけん」を全部おぼえて、ストーリーテリングで子どもたちに紹介しています。そして最後の場面・・・日が暮れてきて、疲れ切ったこすずめが向こうからやってくる鳥に「ぼくあなたのなかまでしょうか?」と聞き、その鳥が「もちろんなかまですとも。わたしはおまえのおかあさんじゃあないの。今日は一日おまえをさがしていたんですよ」と答え、こすずめをおぶって巣に帰っていきます。ここは何度語っても胸が熱くなります。堀内誠一さんの絵がとてもステキでお話とすごく合っていると思います。

    掲載日:2011/01/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 巣立ち

    • かがやきさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、男の子5歳

    前から読んでみたかった一冊です。


    飛び方の練習中、こすずめは遠くへ飛んでみたくなりました。
    ちょっと、遠くへ、もっと遠くへ。

    世界中を見て来られる!
    自信たっぷりのこすずめの大冒険でした。

    広い世界、途中で出会う鳥たちが生き生きと描かれています。
    読んでいる方はドキドキ〜。
    外の世界にはどんな怖いことが待ち受けているのか…。

    やっぱり最後は…。  

    ほっとしながら、読みました。

    息子たちも、もう少し大きくなったら、冒険して巣立っていくのかな?
    漠然と思いました。

    掲載日:2008/11/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「こすずめのぼうけん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(88人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット