十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

うみちゃんのまど」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

うみちゃんのまど 作:中川 ひろたか
絵:長 新太
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1997年07月
ISBN:9784033311906
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,737
みんなの声 総数 23
「うみちゃんのまど」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 初めてウケた言葉遊び本

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    今まで言葉遊び系の絵本には反応なしだった娘なのですが、この本はおもしろかったようです。
    「なんのようか ここのかとうか」
    「おやすいごようだ ろくようだ。 おやすみどようだ にちようだ」
    など、ひこうきの語呂のいい言葉に喜んでいましたが、一番気に入ったのが何度か繰り返される「しゅっぱつ さん、しー、ゴー!」。
    次の日に家を出るときは、さっそく言っていました。
    行き先をしりとりで決めるいい加減な飛行機の旅、とても楽しそうです。私が行ってみたいNO1は立ったまんまの国。気になります。

    掲載日:2010/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • へんてこな飛行機の旅

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子7歳、男の子4歳

    「ぼくも飛行機に乗りたい。いろんな国にいきたいよー。どこに行こうかなあー」
    読み終えた後すぐに4歳の子が口にした感想です。それほど気にってイメージをかきたてられたようです。

    うみちゃんがまどをみていると、駄洒落を言うへんてこな飛行機が飛んでくる。
    二人のたびのお話ですが、長さん独特のピンクや黄色の色合いの迫力に負けないユニークな展開でした。
    最初に訪れたのは黄色い国。その行き先はしりとりで決まったところが面白いです。
    その後もしりとりでいろんな国へ。。。そして飛行機がよくしゃべること。きっと関西人かもしれません(笑)

    駄洒落が好きな小1の息子も面白そうに聞いてました。
    乗り物好きな男の子なら、気に入ると思います。

    掲載日:2009/02/23

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「うみちゃんのまど」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット