だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

おばけとモモちゃん」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

おばけとモモちゃん 作:松谷 みよ子
絵:武田 美穂
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\950+税
発行日:1995年
ISBN:9784062610544
評価スコア 4.31
評価ランキング 13,032
みんなの声 総数 12
「おばけとモモちゃん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おばけかわいいです!

    モモちゃんシリーズは、モモちゃんが、子供の持つ純真なこころがよく表現されててたのしいです。
    愛くるしいモモちゃん、かわいくってたまりません。
    おばけを恐がらないモモちゃんって、たのもしいです。
    モモちゃん、現代版ではなくて、自分が小さかった頃をなつかしく想うところがあり、そこに魅力を感じます。
    モモちゃんの純真な気持ちに、心が癒されるところがだいすきです。
    のっぺらぼうのおばけに、おかおをかいておげるところが、モモちゃんらしいです。恐がりの子も、たのしくなる絵本です。
    この絵本を読めば、恐がりの子も一人で、お化け屋敷にいけそうになります。たのしい絵が、たのしめます。

    掲載日:2008/08/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おばけとモモちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.31)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット