ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

かいけつゾロリ(6) かいけつゾロリのチョコレートじょう」 大人が読んだ みんなの声

かいけつゾロリ(6) かいけつゾロリのチョコレートじょう 作・絵:原 ゆたか
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1990年02月
ISBN:9784591030288
評価スコア 4.22
評価ランキング 15,463
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • みんな大好きチョコレート

    • さみはさみさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、男の子2歳

    6歳の長男と一緒に、順に読んでいます。

    チョコレートの当たりくじで当たりがでるとチョコレート城をもらえるという夢のような話。とてもずるいブルル社長の策略で普通は当たることはなさそうなのに、見つけてしまうゾロリはすごいです。そしてそんなチョコレートの食べ方、読んだ子供は絶対真似しそう・・・。

    ブルル社長はこれからも度々登場するのですね。良い勝負になりそうで楽しみです。

    掲載日:2014/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • とても面白い

    かいけつゾロリのシリーズは小学生の頃に大好きで、いつも妹と一緒に図書館で借りたりして読んでいました。
    学校の図書館や市民図書館にもあった気がします。
    本というより、挿絵が多くて漫画みたいなので、とても面白いです。
    しかも、昔からあるのに、今もシリーズが続いていてアニメ化もされているなんて、凄いと思います。
    ゾロリがいつもいろんな冒険をして、凄く面白いので、夢中になれます。
    かいけつゾロリのシリーズは、殆ど全部読みました。
    対象年齢は小学校低学年くらいだと思います。

    掲載日:2008/10/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「かいけつゾロリ(6) かいけつゾロリのチョコレートじょう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

かいけつゾロリ(30) かいけつゾロリあついぜ!ラーメンたいけつ / かいけつゾロリ(45) かいけつゾロリきょうふのちょうとっきゅう / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.22)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット