雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…

おきておきて」 0歳のお子さんに読んだ みんなの声

おきておきて 作:ブライアン・ワイルドスミス レベッカ・ワイルドスミス
絵:ブライアン・ワイルドスミス レベッカ・ワイルドスミス
訳:香山 美子
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
ISBN:9784577018071
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,185
みんなの声 総数 9
「おきておきて」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

0歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • きれいな動物

    このシリーズにでてくる動物たちは、
    とってもきれいな絵で描かれています。
    よく見ると、さりげなくカラフルになっている
    動物たちは、ほかの絵本にはない、味があります!
    内容も、繰り返しが多く、子どもが好きな内容に
    なっていますので、ぜひ読んであげてください♪

    掲載日:2011/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最後がいい!

    太陽がおんどりを起こす所から物語は始まります。
    そしておんどりが隣のあひるを起こし、そのあひるがさらにまた隣を・・・
    といった具合にどんどん隣を起こしていきます。

    セリフも、同じセリフが繰り返し出てきます。
    この繰り返しが心地よくて好きです。
    リズムよく読むことができます。

    最後はおじいさんを起こして、みんな朝ごはんにありつけます。
    そして「えさをあげたのだあれ?」で終わります。
    この終わり方も好きです。

    息子もニコニコしながら見てくれています。

    そして水彩で描いたような絵も魅力的です。
    はっきりした「青・赤・黄」等の色で塗られてる絵本もいいけれど
    こういうやさしい色彩の絵本もいいですね♪

    掲載日:2009/05/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おきておきて」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / くっついた / でんしゃでいこう でんしゃでかえろう / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.6)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット