アントンせんせい あかちゃんです アントンせんせい あかちゃんです アントンせんせい あかちゃんですの試し読みができます!
作: 西村 敏雄  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
アントンせんせいの病院にやってきたブタのブータさんとブーコさんの夫婦。 ブーコさんのお腹のなかには、あかちゃんがいて!?

おきておきて」 大人が読んだ みんなの声

おきておきて 作:ブライアン・ワイルドスミス レベッカ・ワイルドスミス
絵:ブライアン・ワイルドスミス レベッカ・ワイルドスミス
訳:香山 美子
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
ISBN:9784577018071
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,333
みんなの声 総数 9
「おきておきて」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  •  朝の早い農場で、おひさまから起こされた雄鶏さんから次々に、起こされていく動物さんたち。
     各見開き、“○○が おきて、となりを おこす。となりは だれ?”で次ページを繰る繰り返し。
     小さいお子さんも、この繰り返しを楽しめるでしょう。
     農場には、たくさんの動物がいることも気づくでしょうね。

     なんといっても、ブライアンさんの次女レベッカさんの絵が素敵です。
     各動物の寝床が美しく描かれ、さらに動物たちの表情も優しげなパステルカラーで温かい雰囲気が漂っています。

     まさに絵本は子どもたちが出会う画集でもあるという言葉がピッタリな作品です。

     柔軟な感性で先入観無く絵に触れられる赤ちゃんの頃から、様々な絵に出合わせたい、とお考えのお家の方にピッタリの赤ちゃん絵本だと思います。

    掲載日:2011/07/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おきておきて」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / くっついた / でんしゃでいこう でんしゃでかえろう / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『いちまるとふしぎな手』 <br>八田香里さん&宮下知子さんインタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.6)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット