うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

がまんだがまんだうんちっち」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

がまんだがまんだうんちっち 作・絵:梅田俊作/梅田佳子/梅田海緒
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1981年
ISBN:9784265905096
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,129
みんなの声 総数 19
「がまんだがまんだうんちっち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • このハラハラ感がとてもリアル!

    ストーリーはタイトル通りです(笑)
    この我慢の感じ、わかるわかる!
    でもトイレに妥協できないポイントも、わかるわかる!

    どうなるの!?我慢できる!?
    最後までドキドキハラハラ、息をのんで聞いていました。

    同じ小学生の息子をもつ親としては、最後のおかあさんの言葉に尊敬です。
    そう、子どもにはこんなふうに褒めてあげなきゃいけない。
    具体的にできたところを認めてあげる、
    母として勉強になりました。

    掲載日:2010/06/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • 共感するわあ

    • ねがいさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子7歳、男の子3歳

    あまりのかわいさに笑ってしまいました。
    学校のトイレになぜか行けなかった私は、小学校の頃よくおしっこを我慢して
    もじもじしながら家に帰っていました。
    また田舎は学校が遠いから、歩く距離も長いんです。
    冷や汗が出たりあぶら汗が出たり、限界に挑戦していた(?)毎日でした。

    そんなことを思い出して読みました。
    我が家の娘は、家から学校の門が見えるほど、学校のそばに住んでいるので
    こんな思いをすることもないのかしら、なんて思いながら。

    この絵本の中のみおくんが、最後に飛び込んだトイレは、何とあんなところ!?
    みおくんの姿はないけれど、帽子、ランドセル、脱がれたズボン。
    みおくんのギリギリが伝わってきました。
    最後はどうするんだろう?と思ったら、落ち着いたお母さんの対応に
    私もこんなお母さんでありたいなあと思いました。
    (でも、私ならこんなに落ち着いていられない><)

    掲載日:2008/10/16

    参考になりました
    感謝
    1
  • とても受けていました

    題名と表紙から連想される通り、学校帰りにうんちを我慢する男の子のお話です。確かに学校帰りに、トイレを探すのは一苦労しそうですね。

    梅田作品を好まない方もいると聞いたことがありますが、こんな風にリアルな子ども体験が作品中にあるからかもしれないなと思いました。

    子どもは、「うんち」「おしっこ」のお話は大好きなので、とても受けていました。題名と表紙から連想される通り、学校帰りにうんちを我慢する男の子のお話です。確かに学校帰りに、トイレを探すのは一苦労しそうですね。

    結末的には、このお母さんのように大らかに接することができるか?というと、私は疑問ですが、こういうことって、大人になってからもきっと思い出しそうだと思いました。

    掲載日:2009/03/13

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「がまんだがまんだうんちっち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

紙芝居 よいしょよいしょ 新版 / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット