ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…

あしたもともだち」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

あしたもともだち 作:内田 麟太郎
絵:降矢 なな
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2000年10月
ISBN:9784032320305
評価スコア 4.87
評価ランキング 39
みんなの声 総数 105
「あしたもともだち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • オオカミはいいやつ

    オオカミの優しさと妙なプライドが、キツネくんの誤解をよんでしまいました。
    オオカミらしいって、どうなんでしょうね。
    キツネくんと遊びながら、クマさんの事が気になってそわそわしているオオカミさんがステキです。
    でも、オオカミさんとキツネくんが一緒にクマさんを助けてあげられたらいいのにね。
    友だちの関係は難しいようです。

    掲載日:2014/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 照れ屋で優しいオオカミさん(^^)!

    『おれたち、ともだち!』シリーズ第三弾です。
    8歳と3歳の娘たちと一緒に読みました。

    ある日、木のかげにクマが倒れているのを見つけたオオカミ。
    照れ屋のオオカミは、誰にも内緒でこっそりクマの看病をしてあげます。
    事情を知らないキツネは、嘘をついたオオカミのあとを思わずこっそりつけていってしまいます。
    そして真実を知り・・・。

    キツネの寂しい心も、嫉妬する心もよ〜くわかります!!
    キツネは、本当にオオカミのことが大好きで大好きでたまらないんですね(^^)♪

    キツネの「ぼくのほかにも、いいともだちができたの?」も名セリフ(まるで恋人のようで笑っちゃいました!キツネは大マジメなんですけどね(笑)(^^))ですが、
    オオカミの「明日は地球の果てまでも 一緒に散歩してやるからな!」も男前でかっこいいです(^^)♪
    こんなやりとりが、ふたりの友情を深めていくんですね♪♪

    クマのからかい歌を歌いながらも、落ちているクリを踏まないように歩いていくオオカミ。
    それを優しく見守るキツネは、やはりオオカミの一番の理解者!

    このお話は小学二年生の長女の国語の教科書に載っているのを読みました。
    教科書では絵が少ししか載っていなかったので、
    今度は是非絵本で降矢さんの絵を隅々まで堪能したいと思います(^^)♪

    掲載日:2012/06/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あしたもともだち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / はらぺこあおむし / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(105人)

絵本の評価(4.87)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット