ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…

もうすぐぬけそうぐらぐらのは」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

もうすぐぬけそうぐらぐらのは 作・絵:ディーシュルマン
訳:山脇 恭
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1999年5月
ISBN:9784577019887
評価スコア 4.4
評価ランキング 8,627
みんなの声 総数 14
「もうすぐぬけそうぐらぐらのは」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • この一冊に出会えて感謝!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子2歳

    つい最近になってやっと歯抜けラッシュが続いた7歳の息子。
    周りのお友達はもう随分前から歯抜けさんで、
    かなり出遅れている息子でしたが、
    歯の抜けた友人逹をうらやむ主人公の女の子と
    同じ気持ちにはならなかったようです。

    日本では、上の歯は地面に、下の歯は屋根に投げると
    丈夫な歯が生えるといいますが、
    外国では抜けた歯を枕の下に置いて寝ると、
    妖精が来てプレゼントを置いていくようだということを、
    この絵本で初めて知りました。
    文化の違いって面白いな。

    これまで抜けた4本の歯を全て投げてきた息子は、
    次からは枕の下にいれると宣言。
    歯を抜くのが大嫌いな息子でしたが、
    これからは妖精を待つ楽しみがあれば、
    歯を抜くのもそんなに苦痛ではなくなることと思います。

    私も妖精になりすましてプレゼント考える楽しみが増えたし、
    息子にとっても私にとっても、
    素敵な一冊に出会えて嬉しいです。

    掲載日:2014/04/30

    参考になりました
    感謝
    1
  • 真似するって言わなくてよかった

    娘の歯も、もうすぐぬけそうです。
    そうして、娘もまた、クラスの中では(ひょっとすると学年の
    中でも!)歯が生え変わるのが一番遅いんです。
    だから、ケイティの気持ちがとってもよくわかっただろうな
    って思います。
    でも、この絵本を読んで真似するって言わなくてよかったなあ。
    ちょっとひやひやしてました(笑)。ようせいも大変ですね。
    娘は自分のぬけた歯をようせいにはプレゼントしたくなかった
    のです(自分の歯を集めている娘です。笑)。
    いつ、日本式にしてくれるのかなあ、娘。

    掲載日:2014/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 歯の妖精

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子16歳、男の子14歳

    小学校のおはなし会で読みましたので、共感してもらえたようです。
    ケイティは歯が抜けないので憂鬱なのです。
    歯が抜けると、「歯の妖精」がプレゼントととりかえっこしてくれるらしいからです。
    友だちの自慢話にうんざりしていたケイティにも運命の日がやってくるのですが、
    ハプニングが起こります。
    TOOTH FAIRY(歯の妖精)という存在は私も初めて知りましたが、
    西洋では有名らしいです。
    日本では下の歯は屋根に、上の歯は軒下に投げるのに相当しますね。
    ということで、子どもたちにニュアンスがつかめるか不安でしたが、
    乳歯の生え変わりは身近だったせいか、すんなりとストーリーに溶け込んでいました。
    ケイティのお友だちが編み出した(?)すき歯の活用術は面白く、
    おはなし会でも大いに盛り上がりました。
    ただ、念のため真似はしないでね、とだけはお願いしておきました。
    ケイティの先生や両親の対応もいいですね。
    素敵な先生やこの親子に拍手!の読後感でした。

    掲載日:2010/06/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「もうすぐぬけそうぐらぐらのは」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / くだもの / うずらちゃんのかくれんぼ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット