大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

14ひきのおつきみ」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

14ひきのおつきみ 作・絵:いわむら かずお
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1988年06月
ISBN:9784494006830
評価スコア 4.81
評価ランキング 216
みんなの声 総数 141
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 秋に必ず読みたくなる一冊

    図書館から借りてきて、5歳と10歳の娘たちと読みました。

    美しい昼の緑に始まって、夜の澄んだ月明かりに終わります。
    夕暮れ時のシーンやまんまるお月様が出てくるシーンには、
    素晴らし過ぎてため息が出ました。
    長女が満月のシーンに感動していました。

    次女はどんぐりぼうしを被ったにっくんがお気に入りです(^^)。
    そして長女も次女も、くんちゃんの乗ったブランコがいいな♪と言っていました。

    秋には必ず読みたくなる一冊です。
    「おつきさん ありがとう」のフレーズが心にしみる一冊でした。

    掲載日:2014/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表紙のねずみたちの瞳に

    • 魔王さん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県

    やっぱりおつきみといえばこの絵本が思いつきました。
    表紙はいつも14匹全員が載ってますがこのおつきさまを見ている表情が本当に素敵です。小さな目ですが輝いていますよ。(瞳にお月様が映ってます)月明かりが絵本を通して本当に素敵に描かれているし、自分もおつきみをしている錯覚に陥るほどです。あとこのシリーズにいえることですが絵が自然の絵が非常に細かく描かれてます。
    おつきみには是非、この絵本だと思います。

    掲載日:2013/09/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • お月様への感謝の気持ちが素敵

    • まゆくらぶさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、女の子0歳

    年長さんの息子が3歳くらいのことから図書館で借りて読んでいました。
    当時はシーズン物の絵本だととらえており、9月になると図書館で借りていました。
    しかし、今年の9月に入ってから「この絵本はお月見の時期だけ読むのにはもったいない!」と思いました。

    描かれているお月様の美しいこと。そのお月様を見るだけでも十分価値があります。
    そして、お月様に感謝する14ひきの姿勢を見て
    「こんな風に感謝できたら素敵だな」と思いました。

    読めば読むほど良さがわかる絵本です。
    14匹のシリーズは息子が2歳の頃から買っていたのですが、6歳を前に「おつきみの絵本を買ってほしい」と言われてしまいました。

    しゃくとりむしやてんとう虫を探すのも楽しかったようです。
    兄弟がいる人は、上の子と下の子へ同時に読み聞かせすることができると思います。
    年齢に応じた楽しみ方ができる絵本。見ているだけでも美しい絵本。

    9月のおはなし会で読むのにもおすすめです。

    掲載日:2012/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 家族でお月見

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    14匹のシリーズが大好きな次男が借りてきました。

    14ひきのねずみたちが、大きな木の上にのぼって
    お月見をするまでの時間が、ゆったりと描かれています。
    月明かりがうっすらと差し込んだ木のなかの情景が、とてもいいなあと思いました。

    お月見は日本独特の文化です。
    こんなにステキなお話にしてくれたいわむらさんに感謝です。
    子供達も窓から月が見えると喜んでますが
    ますます堪能できるようになりそうな一冊でした。

    情緒あふれる月夜の14匹でした。

    掲載日:2010/03/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • お月見・・9月に。

     いわむらかずおさんのこの14ひきシリーズは、季節におうじてチョイスができる季節感のある絵本だというのが私の最もお薦めする点です。

     私が子どものころに比べると季節の行事の存在が、なんとなく希薄になってきているように感じてしまいます。

     そんな時、子ども達と一緒に、「もうお月見の季節になったんだよ・・!」という季節感を絵本からも感じてもらえたらという思いからこの絵本をよみました。

     その後は、子ども達と一緒に、『お月様、みえるかな?』と自宅の窓を開けてお月様を見ました。なんともきれいなお月様でした。

    掲載日:2009/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなでしたいね

    14ひきのネズミたち、おじいさんおばあさん
    おとうさんにおかあさん、と10ぴきの兄弟たち。
    みんなでおつきみをするお話です。

    木の登って、一体何を作っているのだろうと
    思っていたら、それはお月見台でした。
    一生懸命力をあわせて頑張りました。

    お月見とはなぜするものなのか、どんな風にと
    分かりやすく描かれていて
    息子に教えるのにちょうどよかったです。
    こんなおつきみ、みんなでしてみたいね。

    掲載日:2008/09/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • おつきみしたいな

    • ミトミさん
    • 30代
    • ママ
    • 岐阜県
    • 女の子9歳、女の子7歳、男の子0歳

    いわむらかずおさんの「14ひきシリーズ」は、大好きです。

    話や絵などから兄弟を助ける姿や、
    おじいちゃんおばあちゃんを大切にする姿が書かれていて、
    家族のつながりや、大切さを教えてくれる素敵な本だと思います。

    そんな14ひきシリーズの中で、「おつきみ」は今の時期にぴったり。

    おつきさまをみんなで見ているページは、
    自分もその場所で見ているかのように描かれていて素敵です。

    おつきみを何のためにやるのか知らない子供達に、読んであげると良いかも知れません。

    ハロウィーンではなく、日本の秋の行事を教えてくれる本です。

    掲載日:2008/09/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • やさしいひかり

    ページをめくるたびにだんだん日が暮れていく
    その色合いがとてもきれいです。

    14ひきの家族みんなで
    秋の実りに感謝し
    お月さまのやさしいひかりに感謝する。

    お月見が近くなると子どもたちに読んであげたくなる絵本です。


    文字は少ないけれど
    絵で、雰囲気で伝わる温かさがこの絵本のシリーズにはあります。

    掲載日:2008/09/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「14ひきのおつきみ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

フルーツタルトさん / しばわんこの和の行事えほん / からすのパンやさん / しょうぼうじどうしゃじぷた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / おおきなかぶ / うずらちゃんのかくれんぼ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(141人)

絵本の評価(4.81)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット