しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

うさぎを つくろう」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

うさぎを つくろう 作・絵:レオ・レオニ
訳:谷川 俊太郎
出版社:好学社 好学社の特集ページがあります!
本体価格:\1,359+税
発行日:1982年07月
ISBN:9784769020141
評価スコア 4.39
評価ランキング 9,361
みんなの声 総数 37
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ほんもの・・・?

    • ぎんにゃんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳、男の子1歳

    レオレオニさんの作品はしばしば哲学的になりやすいのですが、この作品も微妙な読後感が漂っています。
    えんぴつとはさみが、それぞれ描いたり紙を切ったりしてつくった「うさぎ」。出来上がった時点で、彼らには人格というか生命が備わっているようなのですが、「ほんもの」ではない。「本物のにんじん」を食べたら、影ができて「ほんもの」になったのですが、じゃあ「ほんもの」っていったい何なんだ?!
    娘と2人、しばし呆然の絵本でした。

    掲載日:2012/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほんものって、なんだろう。

    3歳の息子のはさみへの興味が強くなってきた頃に読みました。

    鉛筆画で描かれたはさみがまるで本物のようで
    息子の工作意欲がくすぐられたみたいで、
    絵本を読んだあと、はさみはさみとうるさく言っていました。

    紙を謎の形に切って、つなげて、ぴょんぴょん。とはねたりとんだりして遊んでいました。
    影があるね。と教えてあげましたが、
    息子はまだぴんときていないようでした。
    ・・・・絵本の内容をちゃんと理解できてはいないみたいですが
    工作して作ったものを、動かしたりして
    彼の中では、ほんもののうさぎになっているようです。

    切ったり、描いたり、作ったものを動かしてみることだけでも
    この絵本から素敵な遊び方を教えてもらったような気がします。

    いろいろ深く考えると難しいテーマのお話かもしれませんが
    子供が素直に楽しめるお話です。

    掲載日:2011/12/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • えんぴつうさぎとはさみうさぎ

    えんぴつで作ったうさぎと、はさみで切って作ったうさぎ。えさの人参も描いたものや切ったもの。でも、えさがなくなって影のある本物の人参を食べたら、自分達にも影ができて本物に?!嬉しそうに飛び跳ねていく。

    いろんな遊び方の提示もされているように思いますが、単純に比較しても面白いし、うちの子は楽しく読んでいました。ただ、大人としてはシンプルなのでもう少し何か展開やオチがあっても良いかなと思いました。なので☆1つ減らして4つ☆です。

    掲載日:2011/12/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • パラパラマンガみたい

    このお話を読んでいくと、ほんとに二匹のうさぎがパラパラマンガの様にちょっとだけ動いているように見えました。本物には影があるっていう事に初めてき気づいたうちの息子は、「本物って影があるのか〜」って感心して聞いていたのがとってもかわいかったです。「僕も影あるから本物!」って喜んでましたよ。

    掲載日:2011/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 今はまだ理解は出来なくても

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳、女の子1歳

    絵本ナビで「2〜3才から」とあり、上の娘がウサギ大好きなので、
    図書館で借りてきました。

    レオニの絵本はとても哲学的で、『影がある=本物』という概念は当然まだ分かりません。
    でも、単純に“可愛いウサギの絵本”として低年齢のうちから触れ、
    大きくなるにつれて内容を理解していく・・・というのも良いかもなぁ、なんて思いました。
    一緒にウサギを作りたくなります^^

    掲載日:2011/04/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 谷川さん

    谷川さんさすがにいい作品に携わってらっしゃいます。

    絵が子供向けの絵本でこれだけ
    芸術的な絵本はなかなかないと思いました。

    お話も素敵です。かつ、子どもに読み聞かせるにしても
    とても明快でわかりやすい物語なのでなんだかほっとします。

    掲載日:2011/01/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「うさぎを つくろう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おおきなかぶ / おふろだいすき / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(37人)

絵本の評価(4.39)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット