くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

ねむれないの?ちいくまくん」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ねむれないの?ちいくまくん 作:マーティン・ワッデル
絵:バーバラ・ファース
訳:角野 栄子
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1991年
ISBN:9784566002890
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,294
みんなの声 総数 19
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • うらやましいぞ、ちいくまくん

     うちの息子も少し前まで、なかなかじっくり寝てくれなくて、
    寝た!と思って部屋を出たら、「こっちにきてー」と1時間おきくらいに
    呼ばれることが多かったので、おおくまさんのイラッとする気持ちが
    よーくわかります。
     でも私と違うところは、どこまでも優しく、ちいくまくんの
    気持ちを無視しないで対応してあげるところ。
    私はすぐ、舌打ち交じりだったなぁ・・・
     最後に外へ連れ出して、月と星を見せてあげるところ、
    ちょっとロマンティックで、優しくて、泣きそうになっちゃいます。
    腕の中で、安心しきってぐっすり眠るちいくまくん。
    なんかちょっとうらやましい!
     
     息子とせりふを交互に読んで楽しみます。

    掲載日:2011/09/28

    参考になりました
    感謝
    1

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ねむれないの?ちいくまくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / ぐりとぐら / うんちしたのはだれよ! / ぶたぶたくんのおかいもの / よるくま / ぎゅっ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 透明くれよん10色
    透明くれよん10色
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★スルスル描ける新感覚クレヨン★     水彩えのぐみたいに下絵が透けて見える!


『タヌタヌ探偵〜水玉シーツ事件〜』<br>アートユニット”uwabami”インタビュー

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット