あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

おりょうりとうさん」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

おりょうりとうさん 作・絵:さとう わきこ
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1976年
ISBN:9784577003152
評価スコア 4.42
評価ランキング 8,320
みんなの声 総数 32
「おりょうりとうさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • カレーが食べたい!

    さとうわきこさんだから、「おりょうりとうさん」がとても生き生きと画かれていて楽しく面白く画かれているんだと納得しました。お鍋や材料が逃げていくのをとあみでさっとすくうのがとてもかっこいいと思いました。やっぱり、カレーが食べたくなりました!手元におきたいお薦めの絵本です!

    掲載日:2013/09/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食べてみたいなあ

    • SONAさん
    • 30代
    • ママ
    • 岡山県
    • 男の子6歳、女の子4歳

    うちの主人も休みの日には時々家族のために料理をしてくれます。
    彼のレパートリーのひとつに、やはりおりょうりとうさんと同じでカレーライスがあります。

    私はこのおりょうりとうさんを自然と主人と重ね合わせて読んでいました。
    こんな風に、カレーライスの材料の野菜たちや、お鍋たちが
    いやだいやだと逃げて行ったら、私だったら作る気が失せるだろうなと思いながら読み進めていきました。
    主人だったらどうするだろう。

    ところが、できたカレーライスはとってもおいしいのでびっくり。

    その結果、次の日とうさんが会社に出かけると、
    家じゅうの野菜やお鍋たちがとうさんを追いかけていきました。

    この絵本は是非、主人(お父さん達)にも読んでほしい絵本だと思いました。

    掲載日:2009/01/20

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おりょうりとうさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(32人)

絵本の評価(4.42)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット