くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

きょうりゅうのかいかた」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

きょうりゅうのかいかた 作:くさの だいすけ
絵:やぶうち まさゆき
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\840+税
発行日:1983年11月
ISBN:9784001151435
評価スコア 4.37
評価ランキング 10,721
みんなの声 総数 29
「きょうりゅうのかいかた」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • こういう絵本、大好き!

    こういう絵本、夢があって大好きです。
    どうやってきょうりゅうを飼うのか?という難しい話はさておき、子供たちの目線で「どん」との日々がつづられます。

    協力的な大人たちの存在も心強いですね。
    こういう絵本を読んで育つと、将来に希望を見出せる人に成長するんじゃないかな〜なんて思いました。

    掲載日:2017/10/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • きょうりゅうを本気飼う

    きょうりゅう好きの息子が見つけてきました。
    ぼくもきょうりゅう飼いたい!と言い出しました
    本気きょうりゅう飼うとなると
    もんのすごーーい大変だっていうことが
    よーくわかりました
    それでも息子はきょうりゅう飼いたい!

    掲載日:2015/07/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 昭和初期っぽい絵

    3歳でぎりぎり理解できる長さです。大きいペットを飼いたがる姉妹のところへパパが恐竜「どん」を連れてくるという話。恐竜は家も食べ物もお風呂も大変!でも恐竜のお散歩は楽しそうですね。絵はかなりレトロで昭和初期のような感じです。個人的には好みではないけど、内容は悪くないと思います。

    掲載日:2011/03/20

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「きょうりゅうのかいかた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / からすのパンやさん / どうぞのいす / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


いろんな場所へ旅する楽しい乗り物のしかけ絵本

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.37)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット