アリとくらすむし アリとくらすむし
写真・文: 島田 たく  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
アリとくらす、知られざるむしたちにせまる写真絵本。アリに姿をにせて身をかくすむしや、アリと助けあうむしなど、驚きの姿を大紹介!

すいかのたね」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

すいかのたね 作・絵:さとう わきこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1987年9月15日
ISBN:9784834003260
評価スコア 4.62
評価ランキング 2,925
みんなの声 総数 109
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • すいかの意地

    繰返し「つまらない種だ」などと言われたら、種も機嫌を悪くするか落ち込むかどちらかでしょう。
    怒った勢いのすごさにビックリしました。
    切ったら言葉が出てくるすいか、食べてみたいですね。
    これからの季節にピッタリの絵本でした。

    掲載日:2017/06/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ばばばあちゃん、すごい・・・

    • イザリウオさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子9歳、男の子7歳

    夏といえばすいか。そんな気分で読んでみたくなりました。
    ばばばあちゃんシリーズは、何冊か読んだことがありますが、このおはなしもばばばあちゃんの威勢のよさが大活躍。
    みんなにけなされて、怒り心頭のすいかのたねを、さらに一喝するばばばあちゃん、すごい・・・。私ならそうはできないですね。
    ま、そのおかげですいかは大豊作なわけですが、すいかもおとなしく黙っているわけじゃありませんよ(笑)。
    年齢問わず、楽しめると思います。

    掲載日:2009/07/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • すごいすいか!

    • びえんさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子7歳、女の子4歳

    ばばばあちゃんが「おいしい すいかが なるように」と
    すいかのたねをまきました。
    しかしどうぶつたちがつぎつぎに掘り返して「なあんだ」という
    もんだから、たねだっておこりますよ!

    たねが怒るという発想がおもしろいです。
    そしてぐんぐんのびて・・・。

    われたすいかがしゃべるシーンの、みんなのおどろいた表情が
    とてもいいです。

    おじいちゃんの家ですいかを作っているので、娘たちにとって
    すいかは身近なくだものなので、いっそう楽しめたようです。
    春から夏にかけての読み聞かせにとてもよさそうです。
    読んだらきっとすいかが食べたくなります。

    掲載日:2009/01/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「すいかのたね」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / くだもの / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



人気デュオ ガーガーズのパネルシアターから生まれた絵本

みんなの声(109人)

絵本の評価(4.62)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット