雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
あおパンダさん 30代・ママ

強い祈り
宮沢賢治の代表作品が、まさか手帳の一頁…

よーいどん!」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

よーいどん! 作:中川 ひろたか
絵:村上 康成
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1998年08月
ISBN:9784494005840
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,085
みんなの声 総数 102
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 面白い運動会

    運動会直前の娘が、今一番はまっているのがこの絵本です。

    ピーマン村の運動会は、とっても面白い!
    「よーい うどん」で始まり、かけっこ・水泳・三輪車・縄跳びで空を飛んだと思えば、借り物競争でゴールです。
    内容盛りだくさんで、読んでいるこちらの気持ちも盛り上がります。

    掲載日:2011/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雰囲気は伝わった!

    ここのところ続けて読んでいる「ピーマン村の絵本たち」。今回の反応はどうかな?と、楽しみにページを開きかけると、いきなり娘からの質問。「よーいどんってなあに?」・・・そうかあ、アメリカ生まれの娘には、そこから説明しなくちゃいけなかったか・・・。こちらでは運動会なんてないものね。

     でも、運動会の「雰囲気」は、ちゃーんと伝わったみたいですよ! 娘は、「白組」の応援団に回っていました。白組さんのメンバーの「ゆうれい」と「バレリーナ」が気に入ったようです。
     日本の子どもたちなら、秋の運動会の前に読んであげると、盛り上がりそうな1冊ですね。私も「借り物競争」など、子どもの頃の運動会を懐かしく思い出しました。

    掲載日:2010/01/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「よーいどん!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / まどから おくりもの / ぼちぼちいこか

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



西内ミナミさん、編集者・本多慶子さんインタビュー

みんなの声(102人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット