なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
やっぱり智さん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…

かえるのアパート」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

かえるのアパート 作:佐藤 さとる
絵:林 静一
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\971+税
発行日:1994年
ISBN:9784062528566
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,747
みんなの声 総数 8
「かえるのアパート」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 不思議な世界・・・

    5歳の息子に読んでやりました。いきなり主人公がかえるにアパートを探している、と尋ねられるところからストーリーが始まります。??と親子で不思議ちゃん。キツネにつつまれたような気分で読み進めたところ、とても丁寧にその状況を説明してくれます。そして読み終えると、しっとりとさせてくれる感じ。佐藤さとるさんの独特な雰囲気というか世界というか、現実にないとわかっていてもそういうことがあったら素敵だな、と思わせてくれるので息子とにまーとしてました。かえるくんとお話ができたらおもしろいだろうね、とかここにもかえるくんが眠っているかもね・・・とか。そういう不思議な世界にちょっとひたってみたい方にお勧めですよ。

    掲載日:2013/03/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • 我が家にも、その椿の木、ありますよ!

    三輪車に乗っていた“あっちゃん”が家の角を曲がろうとしたら、
    小さな“かえる”に出くわしました。
    そのかえるは話しが出来るし、しかも赤と白が混じった花を咲かせる
    椿の木を探していると言うのです... という話です。

    まず一言。面白いです。
    話の内容も面白いし、絵も面白いです。

    佐藤さとるさんの絵本と言ったら、村上勉さんが絵というくらい
    名コンビですが、この本の絵は林静一さんが描いていて、
    他の方もレビューでおっしゃっていますが、この話のかえるには
    林さんの絵がピッタリだと思います。

    あっちゃんが驚きながらも、かえると交わす言葉がとっても楽しく、
    こういう普通ではありえない体験をする、
    佐藤さとるさんの作品に出てくる子供たちが、ちょっと羨ましいです。

    我が家にも、実はこの話に出てくる赤と白が混じった花を咲かせる
    椿の木があるのですが、アパートになっていたらいいのになぁ...

    手ごろな長さの話で、最後まで飽きがこない面白い絵本です。
    とってもお薦めです。是非、読んでみて下さい。

    掲載日:2010/04/26

    参考になりました
    感謝
    1

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「かえるのアパート」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / くだもの / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


ぷくっと、ふわっとしたドーナツ!作ってみよう

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.56)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット