モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

ゆきのひのゆうびんやさん」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

ゆきのひのゆうびんやさん 作:小出 淡
絵:小出 保子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1992年10月31日
ISBN:9784834011548
評価スコア 4.54
評価ランキング 4,815
みんなの声 総数 40
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ゆうびんうさぎさんの体調が悪くて、どうなることやらと心配しておりましたが、最後には元気になったようで、「よかった、よかった」と感想を述べる我が子でした。ゆうびんのお手伝いをした3匹に、きつねのおばあさんがりんごをおすそわけしてくれる場面にもこころが和みました。

    掲載日:2016/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大変なお手伝いを引き受けてしまいます

    4歳3ヶ月の息子に読んでやりました。大雪の日にやってきたうさぎのゆうびんやさんは、風邪をひきそうなのでねずみの3匹が替わってゆうびん配達をすることに。でも、大雪なのでとても大変。そして、お届けするりんごが散らばってしまいます・・・。とても大変な手伝いを引き受けてしまいますが、その優しい心には感動します。そして、それを受け止めてくれる郵便の受取人にも感動します。ただ、散らばってしまったりんごをちゃんとすべて拾えなかったのですが、どうなってしまったのか、息子と気になってしまいましたね。

    掲載日:2011/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • りんご探しも楽しめました

    幼稚園の読み聞かせ会で年少さん相手にこの本を読みました。

    雪の降る寒い日、3匹のねずみたちは、風邪を引いてしまった郵便屋さんの替わりに配達に出かけます・・・。
    ほのぼのとした挿絵、ねずみさんたちの頑張りがとても可愛いです。

    途中で、あまりの吹雪にお届け荷物のりんごの木箱が吹き飛ばされてしまい、散らばったりんごをかき集める場面があるのですが。
    文章では「りんごは6つしか見つかりません」のように書かれていて、実際ねずみが手にしているのは6つのりんご。
    でも、絵の中には雪に埋もれていたりしてあといくつかりんごがあるのが見えているんですよね。
    読み聞かせでそのシーンを読んでいたら、子ども達から「あー!あそこにもりんごあるよ!!」などと口々に声があがりました。

    読み聞かせが終わった後、「もう一度あのページ見せて!!」と子ども達が集まってきて、皆でりんご探しが始まりました。
    細かいところまで描き込まれている絵本は、文章以外にもお話を見つけて楽しめますよね。
    とても盛り上がった読み聞かせになりました。

    雪のシーンが印象的なので、寒い時期に読むといいですね。

    掲載日:2010/12/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • とっても優しいねずみさん

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    前に「はるですはるのおおそうじ」を読んだことがあります。
    これは同じ3匹のねずみさんが出てくる冬のおはなし。
    おばあちゃんからの小包を届けにきてくれたうさぎの郵便やさんの具合がわるそうなので、ねずみたちは代わりに配達をすることにしました。
    一生懸命届けますが、だんだんと吹雪になってきて・・・。
    このシリーズは、ねずみたちの優しさに気持ちがほっとします。
    ごほうびにもらったりんごも、一つは元気になって帰っていくうさぎさんにおすそ分けなんですね。
    部屋の様子などから、ねずみたちの丁寧な暮らしぶりが伺え、こんな風に穏やかな暮らしがしたいなぁと憧れてしまいます。
    こいでさんのおはなしは、ちょっと途中ではらはらする場面があり、最後まで楽しく読めるので大好きです

    掲載日:2010/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しさに溢れたお話です。

    娘も私も大好きなこいでやすこさんの絵本です。
    雪の日に、風邪を引いてっしまった郵便やさんの代わりに、荷物を配達することにした3びきのねずみたちのお話です。
    郵便屋さんを自分の家で休ませて、代わりに自分たちが荷物を届けてあげるなんて、なんて優しいねずみたちなんでしょう。
    雪にも風にもくじけず、頑張る姿がとても健気です。
    そして、届けるはずのリンゴを嵐のせいでいくつか失くしてしまったねずみたち。がっかりされるかと思いきや、頑張ったご褒美にとリンゴをひとつずつくれたキツネのおばあさんがこれまた優しい。
    こいでやすこさんの温かい絵と、優しさに包まれたお話で、雪の日でも心がぽっと温かくなるような絵本です。

    掲載日:2010/01/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ゆきのひのゆうびんやさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / おおきなかぶ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(40人)

絵本の評価(4.54)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット